都築幹彦の名言|自分たちで考えて、勉強をしてやり直すべきだ

小倉イズムが神格化されすぎている。自分たちで考えて、勉強をしてやり直すべきだ。

都築幹彦 の経歴

都築幹彦、つづき・みきひこ。日本の経営者。「ヤマト運輸」社長・会長。東京出身。慶應義塾大学卒業後、大和運輸(のちのヤマト運輸)に入社。同社3代目社長として活躍した。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

落ち込んでいるときに悩みを人に話す際は、「ただ聞いてくれるだけでいいから」と、事前に相手にいっておくことも大切です。なぜなら、相手が「それなら、こうすれば?」などと意見やアドバイスをしてきたとき、それが親切心から出たものであっても、責められているかのように感じる可能性があるからです。ただあなたの話を傾聴し、共感を寄せてくれる相手に、安心して話せる環境をつくりましょう。

植西聰の名言|人に悩みを聞いてもらうときの注意点


ビジネス=実行です。ビジネスは、勉強とは違います。勉強しても、できなければ意味がない、それがビジネス。

柳井正の名言|ビジネス=実行


40代になっても飲み会や食べ物の制限は考えません。楽しい飲み会だったら、たくさんやったほうがモチベーションも上がるし、美味しいと思うものをたくさん食べることは幸せですよね。それが楽しい50代、60代につながると思います。

山口智充の名言|楽しいことを制限しない


経験のない相手にどうやって伝えればいいのか。私は相手がわかる事例を使って具体的に話すことを意識しています。

松井忠三の名言|相手がわかる事例を使って具体的に話す


若いうちから人とのつながりを大切にしておくと、40代くらいになって効いてきます。人間関係も、短期的な結果を求めず長期的な視点をもって育てて欲しいと思います。

坂東眞理子の名言|人間関係も長期視点で育てる


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ