高橋克実の名言|肩の力を抜くことも大事

頑張ることは大事だけれど、「まあ、自分はこのままでもいいね」って肩の力を抜くことも同じぐらい大事かも。

高橋克実 の経歴

高橋克実、たかはし・かつみ。日本の俳優、タレント。新潟県出身。大学中退後、劇団「離風霊船」に入団。『トーキョー国盗り物語』でドラマ初出演。その後、テレビドラマ、舞台、映画、情報バラエティ番組などで活躍。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

デジタル化が進むと働き方も変わるし、人に対して新たなニーズが出てくる。

三毛兼承の名言|デジタル化が進むと働き方も変わるし、人に対して新たなニーズが出てくる


「喋りは自己表現であって、何かを伝えよう」なんて考えないほうがいい。ただ会話をつなげていけば、何かが伝わるし、何かが生まれるんです。

吉田尚記の名言|会話を難しく考えないことが大切


人間は元来、論理的にはできていないので、論理的に思考しているつもりでもしばしば間違えます。この欠点をきちんと自覚したうえで、論理思考をひとつのパワフルなツールとして使うべきでしょう。

鈴木貴博の名言|人間は論理的に思考しているつもりでもしばしば間違える


私の人生のテーマは「0→1」。とにかく「新しいものを作り出す」ということに携わり続けたい。

小林亮介の名言|「新しいものを作り出す」ということに携わり続けたい


今ではありませんが、僕が放送業界に入った時代は鉄拳制裁が残っていました。新人がミスをしたとき、叱られないように逃げ回るより、「すみませんでした。一発お願いします」と頭を差し出すほうが、潔いということでかえって可愛かられることが多かったんですよ。その経験からすれば、翌日は誰よりも早く出社して、迷惑をかけた上司の元へ。「昨日はすみませんでした! 私の土下座か、一発殴るか、どちらかを選んでください!」とオーバーに頭を下げるといい。どちらも選べないし、反省の意志は伝わるから、「しょうがないな。今後は気をつけるよ」で、落ち着く公算が大きい。

樋口卓治の名言|潔く謝る


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ