飯降敦史の名言|まず切り込んだのは組織関係の質の改善

まず切り込んだのは組織関係の質の改善。そこを変えなければ、どれだけ高度な戦略も浸透しない。

飯降敦史 の経歴

飯降敦史、いぶり・あつし。日本の経営者。「Wonder Hearts」社長。奈良県出身。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

退職金をもらってしまえば、その後の定期収入は年金だけ。多くの人は、それで自分の老後の消費生活がひどく限定されてしまったと感じる。しかし、家庭の経済活動の主体は消費活動だ。その消費をいかにマネジメントするかによって、老後の生活はいかようにも豊かにしていくことが可能だ。

依田宣夫の名言・格言|消費をいかにマネジメントするかが老後生活の要


僕は漫画家に最も重要な能力は、「観察力」だと思う。持っているかどうかが、作品にはっきりと影響する。例えば、漫画に「銃」が出てくるとします。観察力がない新人は、頭の中のイメージを頼りに、銃「らしきもの」をさらっと描いてしまう。でも観察力がある作家ほど慎重に描く。「銃」の写真をたくさん観察してから、緻密に描き込んでいく。そうした愚直な作業をおろそかにしない作家が一流になっていくんだと思います。

佐渡島庸平の名言|愚直な作業をおろそかにしない作家が一流になっていく


私もこれまで、才覚あふれる経営者たちが流星のごとく現れてはやがて没落していった例を多く見てきました。彼らが没落していった理由は、「成功」という試練に耐えられず、人格、人間性、考え方などが変わってしまったからにほかなりません。そう考えると、成功を持続させる働き方として大切なのは、「無私の心で働く」ということだと思います。

稲盛和夫の名言|成功を持続させるには無私の心で働くことが大切


私が営業部長になった1980年代半ば頃はVHSとベータマックスによる家庭用ビデオの規格争いの最終局面でした。ビデオデッキの普及とともに、ビデオテープも爆発的に売れるようになりましたが、価格競争もすさまじく、毎日店頭価格が下がるような状態でした。このときの経験から、特徴のある製品を売っていかなければならないと肝に銘じました。製品は必ず差別化し、単なる価格競争を防ぐ。でなければ、オンリーワン製品、ナンバーワン製品がよいのです。

古森重隆の名言|特徴のある製品を売らなければ、価格競争に巻き込まれる


新入社員は、MUJIGRAM(ムジグラム)を読み込むのが最初の仕事。統一された仕事のやり方をいったん覚えてしまえば、どこに行っても同じやり方ですから、滞りなく業務を進められます。まさに「実行」ができるシステムです。

松井忠三の名言|統一された仕事のやり方をいったん覚えてしまえば、滞りなく業務を進められる


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ