熊谷聖司の名言|お客様のために仕事をするからこそ、自らの壁を超えるエネルギーが生まれる

自分のためだけにやる仕事なんていつか限界が来る。お客様のために仕事をするからこそ、自らの壁を超えるエネルギーが生まれる。

熊谷聖司(経営者) の経歴

熊谷聖司、くまがい・まさし。日本の経営者。データ復旧会社「デジタルデータソリューション(DDS)」社長。専門学校を卒業後、設計事務所、IT通信系企業を経てDDS設立に参画。事業部長、専務などを経て社長に就任。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

超成長株の条件

  1. 私たちの生活を快適で楽しいものにすることに貢献している。
  2. 20年後、30年後にも必要であり続ける。
  3. その会社ならではの強味がある。
  4. 進化し続けるDNAがある。
  5. 高い理想に基づく明確なビジョンがある。

時にはイチかバチかの決断をすることで、大きく前進できる。

投資もビジネスと同じで「誰と」行なうかが大事。たとえば、融資をしてくれる金融機関。同じ融資の審査でも担当者によって結果は違ってきます。同じことは不動産業者や管理会社にも言えます。しっかり情報収集をして、自分に合った方法で投資ができ、長くつきあえる会社を選ぶことが重要です。

我々よりも歴史が古くて立派な会社はたくさんあるじゃないですか。その会社と競争して、やっぱり金メダルを取らないといけないですね。銀メダルや銅メダルではどうしようもないわけですよ。

会議がむやみに長引くのを防ぐには、開始時に終了時間を決めておき、それまでにざっくりとしたものでもいいので一度、結論を出してしまうことです。完ぺきな結論が出るまでは終えたくない気持ちはわかりますが、2時間の会議を3時間に延ばそうとしたところで85点が87点になる程度のことです。

私も、すべてのことを承知しているわけではありませんから、「より良い結果」が導き出せるように、その道のプロ・専門家の方々にサポートしていただいています。しかしあくまで、指示を出し、最後に責任を取るのは私です。最終的にはすべて自分で決めています。

昼食後にどうしても眠いときは、ウトウトしてもいいと思う。昼寝は体をリフレッシュさせ、気分をよくし、生産性を高めることもある。ただし、15分くらい。人の睡眠の周期は90分。30分以上経過すると、その周期に完全に入ってしまいますから。

お金はまるで無いと困るけど、一杯飲むくらいのお金があればね。それ以上、あってもしょうがないでしょう?

アメリカにトランプ大統領が誕生し、昨年はイギリスがEU離脱を決めたことで、世界がどう動くか、固唾を飲んで見守っているが、こういう時こそ右往左往してはいけい。情報過多に振り回されるばりでは、判断を誤る可能性がある。

難しい言葉を使いたがるのが、人間の本能。そう言い切れるほど、多くの人が使わなくても済む難しい言葉を使っています。文章でそれをやられると、読み手は本当に疲れます。文章の中から難しい言葉を徹底的に排除していきましょう。

ページの先頭へ