梅原一嘉の名言|武器はサービス

他店は価格で勝負していますが、弊社の武器はサービスです。うちではお客に商品の話をできるだけでは二流。お客と何でも話せるくらい親密な関係を築くことが大切。

梅原一嘉 の経歴

梅原一嘉、うめはら・かずよし。日本の経営者。「佐竹食品」社長。大阪府出身。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

職場では性別を分けて考えないことが重要。「男性だから」「女性だから」と気を使うと、かえって物事は悪い方に流れやすい気がします。

横井啓之の名言|職場では性別を分けて考えないことが重要


多くの企業は値下げ圧力に苦慮している。根底にあるのは、安くすれば売れる、あるいは、安くしなければ売れない、という考え方だろう。しかしそれに従うかどうかには、検討の余地がある。

水越康介の名言|安くしなければ売れないというのは本当か


大事なことは、失敗から学ぶこと。失敗から学んだことを、自分や会社の「アセット(資産)」にすれば、同じ失敗を繰り返さないし、失敗の経験から、強くなれる。

松本晃の名言|大事なことは、失敗から学ぶこと


サラリーマンは1日の大半を仕事に使います。その時間にただ漫然と仕事をするのではなく、社外でも通用する力を、日常業務のなかで磨きましょう。

萱野稔人の名言|社外でも通用する力を、日常業務のなかで磨く


自己評価が確立していないから、誰かの一言ですぐに傷ついたり不安になったりするんでしょうね。だから、上司や同僚の一言で、右にも左にも大きく振れてしまう。

石田衣良の名言|心が揺れてしまう原因は自己評価が確立していないから


まだ小さな会社でも、夢に共鳴する人が多ければ、事業を拡大できる。

柳井正の名言|まだ小さな会社でも、夢に共鳴する人が多ければ、事業を拡大できる。


指の骨折くらいで諦めきれるほど、バレーボールに捧げてきた時間は薄いものではない。それに、チームの中心としてやっていたので、私のせいでメダルを獲るという計画を乱すわけにはいかない。そんな思いから、メンバーにもケガのことは知らせず、練習で痛みの出にくい角度を探ったり、体に痛みを覚えさせながら、トスを上げ続けた。出場する以上、弱音も痛みも外には出さず、やりきろうという思いで試合に臨みました。

【覚え書き|ロンドン五輪1週間前に左手人差し指を骨折したことについて】

竹下佳江の名言|出場する以上、弱音も痛みも外には出さず、やりきろうという思いで試合に臨んだ


自分自身の「聞く力」にも気をつけています。悪い話を上げてこいと言っておいて、誰かが実際に上げてきた時に、話の最初の段階で「けしからん」などと言ってしまったら、その部下は二度と来ませんから。

國部毅の名言|部下が悪い話を持ってきたときの注意点


周りを見渡せば素晴らしい能力の経営者が沢山いる。同じ経営者として足りない部分を知ると謙虚になれる。だから、学び続けることの重要性をひしひしと感じます。

宇佐美進典の名言|足りない部分を知ると謙虚になれる


「失敗を放置しない」のは、私の信念です。私はこれまで数多く失敗してきました。例えば1999年にエイチ・エス証券を創業した際は、ネット取引システムのトラブルで営業停止処分を受けました。この時も、なぜ失敗したかを考えた。結論の1つは、金融に関する知識が乏しかったこと。そこで、赤字だったモンゴルのハーン銀行の経営を引き継いだ時には、金融のプロに頭取を任せ、自分は一歩引いた立場を取ったところ、再建できました。失敗から学んで次に生かす。こうすれば、負け癖がつくことはありません。

澤田秀雄の名言|失敗から学んで次に生かす。こうすれば、負け癖がつくことはない


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ