藤田恭嗣の名言|素直であること、前向きであることが重要

第一に素直であること。そして、前向きであることが重要。自分が何をすべきかを最初は分からなくてもいい。しかし、いつか分かりたいとそこに向かって努力ができる人がいい。

藤田恭嗣 の経歴

藤田恭嗣、ふじた・やすし。日本の経営者。「メディアドゥ」社長。徳島県出身。名城大学在学中に起業。大学卒業と共に法人設立。その後、音楽配信事業、電子書籍事業を展開。同社を東証一部に上場させた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

昨年9月、アマンキラというバリのリゾートホテルで過ごしました。花と緑に囲まれながら「やっぱり花と緑のある環境は気持ちがいいな」と再確認したときの気持ちが、そのままこのノートに書いてあります。じつは昨年まで、将来的には花以外にも多角的なブランド展開をしていきたいと考えていたんです。でも、アマンキラで花と緑の素晴らしさに触れたことで、いま一度、花と緑の事業に集中すべきだと身をもって実感したんですね。だったら本格的に市場を攻めるために、営業推進部を立ち上げようと思い立った。主要メンバーの名前もその場でノートに書いてます。会社に戻って、すぐにそのメンバーを集めて、営業推進部を立ち上げました。

井上英明の名言|いつもとは違う場所に身を置くことの大切さ


住宅とは、そこに住む人の生活をまるごと入れる容器です。だからこれから家を建てたい人は、自分や家族のことをよく考えて、背伸びもせず、卑屈にもならず、自分の身の丈にあった住宅を作ればいいんだと思う。ただ、「等身大の自分たちの生活を知ること」って、住み手の側にも設計する側にも案外むずかしいんだよね。クライアントが、どう暮らしたいのか。どう生きたいのか。それがわかれば建築家は仕事がやりやすくなるけど、これが結構わかりにくい。生き方にポリシーがあれば、住宅の細部に至るまで、判断はプレないものなんですけどね。

中村好文の名言|等身大の自分たちの生活を知ることのむずかしさ


考えることが多すぎて、眠れぬ夜が増えた。だが、手帳で記録を取ると、3晩以上眠れないことはないと分かり、安心した。

松井忠三の名言|手帳に記入すると頭がスッキリする


多くのビジネスマンの方は、自分がどれくらいの時間でひとつの仕事をしているかを、きちんと把握していない。なんとなく時計を見ながら、「15時くらいまでに終わらせよう」と思いつつ、時間どおりに終わらずに焦る。こんなことを繰り返していても、仕事の速度は上がりません。

齋藤孝の名言|多くのビジネスマンの仕事の速度が上がらない理由


私は常々、バランスシート(BS)を見てほしいと言っている。BSは損益計算書(PL)の積み重ねの通信簿だ。PLには資産も借金も書いていない。キヤノンは業績が伸びていないといっても、BSはまったく劣化していない。

御手洗冨士夫の名言|損益計算書よりもバランスシート


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ