クラウゼヴィッツの名言|軍の戦力は、これを指揮する将帥の精神によって決まる

軍の戦力は、これを指揮する将帥の精神によって決まる。

クラウゼヴィッツ の経歴

カール・フォン・クラウゼヴィッツ。プロイセンの軍人、戦略家、軍事学者。ナポレオン戦争従軍、ロシアでの対ナポレオン防衛戦などに参加。プロイセン第三軍参謀長などを務める。実戦経験をふまえて「戦争論」を著した。39歳、心臓麻痺にてこの世を去る。戦争論は死後、妻と協力者の手によりまとめられ発表された。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

経営者人生をあらためて振り返ってみると、しんどいことばかり。何しろ毎日問題が持ち上がってきて、「これは天下の一大事だ」と思って決断を下してきた。覚えていたら身が持ちません。夜、酒を飲んだら全部忘れるのが一番です。

宮内義彦の名言|しんどいことは夜、酒を飲んだら全部忘れるのが一番


最近は幅広い教養と視野を持つ経営者が随分減ったと思う。例えば、メディアなどを通じて聞こえてくる各企業のトップの発言を見ても、政治、経済、金融などにおいて、自分がビジネスをしている極めて限定的な分野についてしか語らない経営者が増えたように思う。いずれの発言も専門性が高く、確かに知識の多さは感じられる。だが結局は、損得勘定を考えたうえでの話しかしていない経営者が多いのはとても残念だ。

吉原毅の名言|最近は幅広い教養と視野を持つ経営者が随分減った


餅は餅屋で、うちは売ることのプロに徹しよう。そのほうがエネルギーも集中するし、それでうちが大きくなれば、一緒にやっている農家や問屋、メーカーも大きくなるでしょう。

古賀良太の名言|餅は餅屋で、うちは売ることのプロに徹しよう


人はみんな一緒だったわけですが、みなさんの考え方が変わり、やり方が変わったから、これだけ短期間にいろんな改善効果がでてきた。

貝沼由久の名言|考え方が変わり、やり方が変わったから、これだけ短期間にいろんな改善効果がでてきた


古典など現代の役には立たない、と言う人もいますが、それは大間違いです。組織には繁栄の原理原則があります。それは、何千年も前の『孫子』や『論語』の時代と、そう変わりません。国という組織をどう動かすかということと、企業をどう動かすかは同じです。

北尾吉孝の名言|組織には繁栄の原理原則がある


基本がきちんと身についていない人ほど、マーケティングの最新理論や統計技術を学んだりして自分に「箔」をつけたがるが、土台がグラグラでは、どんな専門知識も生かせない。

秋山進の名言|土台がグラグラでは、どんな専門知識も生かせない


寄席には舞台装置なんかの大道具はないでしょう。たった一つ持っている扇子を、刀にも箸にも化かす必要があるんです。素敵な嘘でお客さんを惹き込むには、当然話がうまくあり続けなくてはならない。ですから、今でも高座に上がり、芸を磨き続けるんです。

桂歌丸の名言|高座に上がり、芸を磨き続ける


世の中がこれだけ大きく変わってきている。その変化にまだ私たちは追いついていない。過去を踏襲している部分が多い。自らが変わって、変化を先導する企業にならなければいけない。

澤田道隆の名言|自らが変わって、変化を先導する企業にならなければいけない


意見を自由に言える社風は大切です。僕はいつも言うのだけれど、社長の指示した通りに現場の社員が実行するような会社は間違いなくつぶれます。現場の人間が「社長、それは違います」と言えるような会社にしておかないと知らず知らずのうちに誤った方向に進んでしまいます。ただし、現場の社員は社長が本質的に何を指示しているのかを理解しておくこと。それを現場の判断で組み替えていくのが仕事なんです。

柳井正の名言・格言|社長の指示通りに社員が動く会社は必ずつぶれる


つくり手の立場ではなく、消費者の立場に立つべきです。食べる人・買う人の気持ちになって、どうやったら興味を持ってもらえるかに集中する。それこそが、私のような人間の役割だと思っています。

渡邉英彦の名言|消費者の立場に立って考えることの大切さ


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ