八巻大介の名言|人を大切にしない会社は、生き残れない

人を大切にしない会社は、生き残れない。人に来てもらえなくなれば、会社を存続することはできない。

八巻大介 の経歴

八巻大介、やまき・だいすけ。日本の経営者。「つくば食品」社長。高校卒業後、食品会社勤務を経て家業のつくば食品に入社。取締役などを経て社長に就任。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

当社では営業担当者がお客様と接して、そこですくい上げてきたニーズを技術部隊に投げます。「こういうものが造れないか」「こんなアイデアはどうだろうか」と、現場と技術と営業で議論をして商品を開発します。

小林達夫の名言|現場と技術と営業で議論をして商品を開発する


監査役の最も重要な任務は、取締役がきちんと仕事をしているかを見張ること。倫理観が大事だから、実は医師は向いている。

橋都浩平の名言|医師は監査役に向いている


ヒット商品は、「言葉にはしない程度の、ささいなイラつきやまごつきを解決してくれる」という特徴がある。例えばPCメガネも、あえて言葉にはしない不満を解消してくれる。かつて大ヒットしていまや定番商品になっている角消しゴムも、消しゴムの角で消せたら嬉しいというささいな欲求を解決するものでした。

岩波貴士の名言|ヒット商品の特徴


工場は全自動で製造を行っており、最小限の人員で操業しています。人数を抑えることで、人材の流動化で生じる技術流出を防げるというメリットがあるのが特徴です。

吉田博一の名言|全自動工場の利点


「人間だから怒るのは当たり前だ」って言う人がいるけれども、どういうわけで人間なら怒るのが当たり前? 正しい真理のうえから厳粛に言えば、「人間とは感情の動物」ではなく、「感情を統御できる生物なり」。これが本当の人間の姿なんであります。しかるに、この本当の人間の姿だという真理のうえから、厳しくあなた方の人生生活を考えてごらんなさい。感情を統御するどころか、しょっちゅう感情に追い回されていやしない?

中村天風の名言|人間とは感情の動物ではなく、感情を統御できる生物なり


これまでトラブルを乗り越えてこられた理由を振り返ってみると、やはり「徹底的に考える」という姿勢は大きいかもしれません。それこそ土下座をする場合でも、「本当に悪いと思っていることを相手に伝える手段は何か?」を考えた結果として出てくる判断。問題解決のためのカードの一枚です。さらに、相手に会っていきなり土下座するのがいいのか、それとも三十分くらい怒られてから「わかりました、申し訳ありません」と頭を下げるのがいいのか、カードの切り方もあらかじめ考えていく。もちろん、謝りにいく前日には眠れないこともあるし、心臓はドキドキしますよ。そんなときこそ、どうやったら問題が解決するのか、結果だけを考えるわけです。

張本邦雄の名言|徹底的に解決策を考えることの大切さ


やるよ、全員で成し遂げるよ。今は、僕らしく前に進んでいくことにしか集中していない。

本田圭佑の名言|今は、僕らしく前に進んでいくことにしか集中していない


何かを覚えるのは基本的につらい作業です。それを長期間続けるのは精神的にきつい。時間が経つと覚えていたことも忘れる。だから「一発勝負」のような場面で必要な知識は、直前で一気に覚える方が効率が良く、結果もついてきます。

鈴木秀明の名言|「一発勝負」のような場面で必要な知識は、直前で一気に覚える方が効率が良く、結果もついてくる


食品に関しては、今まで世の中になかつたものが売れたためしはなく、古いものを見直してちょっとした差をつけることがコツ。これがいわゆるベター・アンド・ディファレンスです。

永持孝之進の名言|古いものを見直してちょっとした差をつけることがコツ


私が考える部下道の第一歩は、体制に流されないものの見方をしないことからはじまる。ここでいう「体制」とは、会社の文化や考え方であり、一切脇目を振らない利益追求も含まれる。部下は会社から給与をもらって家族を養ってはいるが、一方では社会と関わりながら働いている。その社会との大きなかかわりの中で、個々の価値観を確立していく必要がある。

畑村洋太郎の名言・格言|会社の文化や考えに流されないものの見方をする


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ