千玄室の名言|茶道の本来の道

争いごとがないようにみんなが助け合って、お互いの幸せを見つけていく。これが茶道の本来の道。

千玄室(15代目) の経歴

千玄室、せん・げんしつ。「茶道裏千家」家元・大宗匠。京都府出身。太平洋戦争時に学徒出陣し特攻隊員として出撃する前に終戦。同志社大学法経学部経済学科卒業、ハワイ大学修学。裏千家家元、宝塚造形芸術大学大学院教授、日本・国連ユネスコ親善大使、日本会議代表委員、日本国際連合協会会長、日本馬術連盟会長、日本青年会議所会頭などを務めた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

私がずっとやってこられたのは「慢性新鮮病」のおかげ。新しいもの、欧米にあって日本にないものを仕入れて売ってきました。

重松理の名言|慢性新鮮病


動画の美しさは大切ですが、最も重要なのは、目的に合わせ、いつ、どこで、どのような形で動画を出すかを決めることです。

柴田憲佑の名言|最も重要なのは、目的に合わせ、いつ、どこで、どのような形で動画を出すかを決めること


頼られる人材になるためにも、「断らない」を実戦してみるといい。

吉田寿の名言|頼られる人材になるためにも、「断らない」を実戦してみるといい


自分と違う考えを持つ人と議論すると、自分では想像もつかない考えを取り込むことができます。年代の違う人や外国人が周囲にいれば、そういう人たちと話すに越したことはないでしょう。逆に、同じような年齢層で、同じような大学で、同じような育ち、と属性の似た人たちだと、たいがい似たような考えを持っていますから、議論したところで、想定の範囲が広がりません。注意したほうが良いでしょう。

安渕聖司の名言|自分とは違う属性の人と議論することが大切


リーダーは5年先、10年先の目指すべきビジョンを示す。そうすればおのずと皆その方向に向かって進化していく。王道を歩むことが大切です。

鎌田實の名言|リーダーは5年後、10年後のビジョンを示せ


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ