松下幸之助の名言|成功する会社は成功するようにやっている

成功する会社は成功するようにやっている。
失敗する会社は失敗するようにやっている。

松下幸之助 の経歴

松下幸之助、まつした・こうのすけ。日本の経営者。「松下電器産業(のちのパナソニック)」創業者。9歳の時に父が米相場で破産したため尋常小学校を4年で中退し丁稚奉公に出る。16歳で大阪電燈(現:関西電力)に入社し7年間勤務。在職中に電球ソケットを考案した。その後同社を退社し独立。水道哲学、ダム式経営など独特な経営哲学で同社を日本屈指のグループ企業へと育て上げた。松下政経塾、PHP研究所の設立者でもある。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

以前は脱サラした人はほとんどみんな失敗するようなネガティブな状況でしたが、いまはそこそこ変わってきて、個人でもマイクロ法人(小さな会社)をつくることによって、さらに大きな機会を得られる状況が出てきました。日本の社会で初めてそういうことができるようになったので、面白いと思います。それをどう利用して、上手に自分の人生を設計するかですね。

橘玲の名言|自分の人生を設計する


いまやグーグルも大きな組織になりました。これからコンピューティングの世界が大きく変わる中で、それに合わせて大きな組織が全体的に方向を変えるのは難しい。一方、僕らは40人くらいの会社なので、機動力では負けません。自分たちの力でグーグルの次の時代をつくりたい。

西川徹の名言|小さな組織の強み


技術者に二律背反の解決を要求することを、ためらってはいけません。

貴島孝雄の名言|技術者に二律背反の解決を要求することを、ためらってはいけません。


やはり我々の会社は鉄道なくしてはすべての事業が成り立ちません。大半の事業は駅あるいは線路の近くでやっていますから。ローカル線もきちんと維持して、できれば少しでも発展させて、お客さまを増やす。そのうえで鉄道を取り巻く事業をもっと発展させていく。「ななつ星」はそのひとつです。鉄道を疎かにしてはいけないと思います。

唐池恒二の名言|鉄道を疎かにしてはいけない


他者の能力を借りなければ大きな仕事はできません。それは都市づくりだけでなく、あらゆる仕事にも共通します。ここで重要なことは、自分の中に明確な完成イメージを持っておくことです。

辻慎吾の名言|他者の能力を借りなければ大きな仕事はできない


好きなものは誰しもありますが、自分が好きなことが、即他人に伝わるほど世の中は甘くない。プレゼンでもそうですが、「自分」が出すぎるとウザいんです。多くの人に思いを伝えるためには、たとえ自分作業であっても「読者」という第三者の目が必要です。

みうらじゅんの名言|自分が好きなことが、即他人に伝わるほど世の中は甘くない


番組のなかでは、僕らは一つの駒。香車として突っ込んでいかなきゃならないときもあれば、桂馬で地味に支えなきゃいけないときもある。

関根勤の名言|番組のなかでは、僕らは一つの駒


社内全体で資格の取得を推進しています。コンサルタントとしてお客様に会ったとき、名刺をしっかりと見せ、自分はこういったプロであるとお客様もわかるほうが、安心して接することができます。それがこれからの時代で一番価値があると思っています。5年ほど徹底し、かなり高い取得率になりました。今では情報通信のコンサルタントとしてだけではなく、経営にも関与する総合コンサルタント部門もできました。

大久保秀夫の名言|社員の資格取得を推進する


メール・マージというソフトの初期バージョンは非常に複雑で、顧客が助けを求めて電話をかけてくるたびに、我が社のサポートはカウチ(寝椅子)に座って電話を受けた。長話になることがわかっていたからだ。つまりソフトに問題があったということだ。

ビル・ゲイツの名言|サポートに連絡があるということは、製品に何らかの問題があるということ


時代の変化に対応して、お客様が求めるものを常に送り届けなければ企業は生き残ることができない。

川崎秀一の名言|お客様が求めるものを常に送り届けなければ企業は生き残ることができない


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ