野本弘文の名言|常に相手の立場に立って物事を考えることが大切

人は上も下もない。常に相手の立場に立って物事を考えることが大切。その場しのぎで取り繕ってもダメ。

野本弘文 の経歴

野本弘文、のもと・ひろふみ。日本の経営者。東京急行電鉄(東急)社長。福岡県出身。早稲田大学理工学部卒業後、東急に入社。事業戦略推進本部メディア事業室長・統括室長、東急の系列ケーブルテレビ会社イッツ・コミュニケーションズ社長、本社取締役を経て社長に就任。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

人が嫉妬する裏には、自分がないがしろにされているという思いがあります。そういう人が相手の場合は、その人を自分に取り込んで、巻き込むくらいの度量を持つということが大事でしょう。

小池百合子の名言・格言|嫉妬してくる人を巻き込む度量を持つ


米国のプロ野球市場は日本より7倍も大きいのに、それにあぐらをかかずに切磋琢磨している。それに比べると、私たちは明らかに足りない。

立花陽三の名言|私たちは明らかに足りない


法制度などで規制されていると商売としてうまく立ち上がらない。薬のネット販売はその典型で、処方箋が必要な薬はまだネットでは購入できない現状がある。日本がイノベーションで発展するためには、政府のイノベーションに対する理解と協力が必要。

桔梗原富夫の名言|政府のイノベーションに対する理解と協力が必要


よく「起業したい」という相談を受けますが、起業以降の具体的な目標や計画の有無で、起業自体が成功するかどうかも変わる。

藤井孝一の名言|起業以降の具体的な目標や計画の有無で、起業自体が成功するかどうかも変わる


過去の報告をもとに、「なんで結果が出ないんだ」と上司が怒鳴り散らす会議はムダです。反省は必要ですが、失敗の原因追及に時間を費やしても目標達成できるわけではありません。反省や叱責のための会議をやめて、次をどうするか、未来について話す会議に変えるべきです。

横山信弘の名言|上司が怒鳴り散らす会議はムダ


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ