伊藤直彦の名言|働くことそのものが永遠の自分探しなのかもしれない

働くことそのものが永遠の自分探しなのかもしれない。

伊藤直彦 の経歴

伊藤直彦、いとう・なおひこ。日本の経営者。JR貨物社長。長野県出身。東京大学法学部卒業後、日本国有鉄道(のちのJR)に入社。ワシントン州立大学ビジネススクール卒業。札幌鉄道管理局営業部長、札幌鉄道管理局総務部長、大阪鉄道管理局総務部長、職員局厚生課長、貨物局営業課長、貨物局貨物営業改革実施準備室次長、JR貨物関西支社長、営業本部副本部長・営業部長、取締役・総合企画本部副本部長、取締役・鉄道事業本部長、常務取締役、専務取締役、代表取締役専務・総合企画本部長などを経て社長に就任。8年連続で赤字を出していたJR貨物を改革し黒字化させた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

数字は目的とそれに向かう手段を結びつけるストーリーを生む。売り上げや販売の数字を目標に掲げて社員を鼓舞する経営者がいますが、それでは人は動かない。数字でストーリーラインを示し、人を納得させることが重要なのです。

鈴木健一の名言|数字でストーリーラインを示し、人を納得させることが重要


上司の状況を考慮せずに話す提案やアイデアは、それがどんなに優れていても通りづらいもの。

坂尾晃司の名言|上司の状況を考慮せずに話す提案やアイデアは、それがどんなに優れていても通りづらいもの


大きな問題は、経営計画と人事が連動していないことです。ヒトは経営計画を達成するための優秀な部品です。経営計画が変わったらその部品も変わらないといけません。企業や事業の主力コストが人件費であるならば、「正社員と非正社員のコストをどう調整するのか」「ビジネスルを変えるなら、どのタイプの人材がどれぐらい必要になるのか」「グローバル化するにはどの程度の再教育が必要なのか」こういう意識を明確に持たない限り、これだけ激変する環境の中では経営できません。

林明文の名言|経営計画と人事計画の連動を


当社がここまで発展できたのは、何よりも人との絆が原動力になっています。当社の最大の強みはグローバルな人の絆にあるということです。

山村章の名言|人の絆の重要性


危機的な状況は平常心で乗り越えるしかないと思っています。危機だと認識すればパフォーマンスが落ちてしまう。

窪田良の名言|危機的な状況は平常心で乗り越えるしかない


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ