有本隆浩の名言|仮に悪くなったとしても、その先にチャンスが必ずある

「変化はビジネスチャンス」と捉えていますので、景気の良し悪しははっきりいって、そう気にしていない。仮に悪くなったとしても、その先にチャンスが必ずある。

有本隆浩 の経歴

有本隆浩、ありもと・たかひろ。日本の経営者。「MS-Japan」社長。大阪府出身。近畿大学商経学部卒業後、リクルートを経て28歳で日本MSセンター(のちのMS-Japan)を設立。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

いまは4万作品以上を販売していますが、もともと絵本ナビは絵本の情報を提供するメディアサイトとしてスタートしました。後にユーザーの利便性を考えて、絵本が買えるようにしました。

金柿秀幸の名言|ユーザーの利便性を考えて事業を広げる


競合他社についてはあまり意識していません。みんな仲間だと思っているので。

池田元英の名言|競合他社はみんな仲間


異色な人材を早い時期から守りすぎるのはよくないでしょう。下品な言い方かもしれませんが、むしろ蹴りを入れた方がいい。ビル・ゲイツのような人材を育成するという発想自体が間違っているわけです。彼らは勝手に育ったというか、そうなっただけなのですから。

三品和広の名言|異色な人材は厳しく育てることが大切


どんなタイプの物語でも、いい作品には読者にページをめくらせるための“推進力”があります。それは多くが「問題と解決」という形をとっていると思うんです。そして問題解決が説得力を持つためには、クリアすべきハードルの質と量が重要です。

さそうあきらの名言|いい作品には読者にページをめくらせるための“推進力”がある


いま、世の中に閉塞感が漂っているとよく言われます。それは誰がつくったものでもない。必然だと思います。なぜならば、一人一人が、自分さえよければいいという考えになってしまったからです。

鍵山秀三郎の名言|世の中の閉塞感の原因


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ