永野毅の名言|大事なのはプリンシプル

どんな時代になっても社会から選ばれ、お客様から選ばれないことにはビジネスは成り立っていかないその時に大事なのはプリンシプル(原理原則)。

永野毅 の経歴

永野毅、ながの・つよし。日本の経営者。「東京海上ホールディングス」社長。高知県出身。慶應義塾大学商学部卒業後、東京海上火災保険に入社。ロサンゼルス駐在、商品・サービス開発部長、執行役員名古屋営業第三部長、常務、専務、副社長、東京海上ホールディングス副社長などを経て社長に就任。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

助手の頃、染繍(せんしゅう)工芸家の導きで刺繍研究所にて修業いたしました。ほぼ無給でしたが、あらゆる技術を学ぶことができたので楽しかった。

宮崎静花の名言|ほぼ無給でしたが、あらゆる技術を学ぶことができたので楽しかった


どのような理由であれ、気持ちを切り替えるのに最も効果的なのは、一瞬でいいので場所を変えること。頭は体の中にあるでしょう。そのため、体を動かせば、頭の中、つまり脳も変わります。ですから、集中できなければオフィスの周りを散歩したり、近くの喫茶店で熱いコーヒーを1杯飲んで帰ったりするとリフレッシュできるはず。

出口治明の名言|気持ちを切り替えるのに最も効果的なのは、一瞬でいいので場所を変えること


3日休んだらおかしくなる。
【覚書き|莫大な資産を持っていても毎日のように働くのはなぜかと聞かれての発言】

ポーウェン・リーの名言・格言|3日休んだらおかしくなる


以前は、英語が大の苦手でした。何とかして英語ができるようになりたかったので、当時、世間で評判が良かった英語学習法を、いくつも試しました。でも、いろいろと勉強したのに、「英語力が伸びている」という実感をなかなか得られず、当時は本当につらかった。学生時代から、好きなことに取り組む時の「集中力の高さ」には、自信がありました。ですから、「自分がやりたいことに英語で取り組めば、うまくいくかもしれない」と、ある日ふと思ったのです。そこで、子供時代から今に至るまで、暇さえあれば本ばかり読んでいる本の虫だった私は、好きな分野・作家の本を洋書で読もうと思い立ちました。

加藤智久の名言|自分がやりたいことに英語で取り組む


新たな情報を得ることや、状況が変わることで「どうしよう?」と迷うことは、一見ピンチに思えますが、じつは自分の軸を見直してみるチャンスなのです。

狩野みきの名言|迷うことは自分の軸を見直してみるチャンス


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ