本庄八郎の名言|お客様第一主義が伊藤園経営の中核

このエントリーをはてなブックマークに追加

お客様第一主義が伊藤園経営の中核。お客様とは、商品を買っていただく消費者だけでなく、原材料の購買先、地域社会と私たちと取引や関係のある企業や人たちすべて。

本庄八郎 の経歴

本庄八郎、ほんじょう・はちろう。日本の経営者。「伊藤園」社長。兵庫県出身。早稲田大学第一法学部卒業。兄・正則とともに「フロンティア製茶(のちの伊藤園)」を設立。取締役、常務、専務、副社長などを経て社長に就任。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉

気に入ったらみんなとシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ名言

ページの先頭へ