有本隆浩の名言|当社がこのマーケットを作ったので、シェアのほとんどを当社が持っています

正確な数字はありませんが、当社がこのマーケットを作ったので、シェアのほとんどを当社が持っています。

有本隆浩 の経歴

有本隆浩、ありもと・たかひろ。日本の経営者。「MS-Japan」社長。大阪府出身。近畿大学商経学部卒業後、リクルートを経て28歳で日本MSセンター(のちのMS-Japan)を設立。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

コンプライアンス意識を高めるためのコミュニケーションは、日々反復を徹底させることが基本。トップや上司がコンプライアンスの大切さについて繰り返し語ることはもちろん、皆がコンプライアンスの大切さを実感することのできる仕組みをつくることも重要。

水尾順一の名言|皆がコンプライアンスの大切さを実感することのできる仕組みをつくることも重要


プレゼンを成功させるコツは、要所に「山場」を盛り込むことです。一定時間同じようなリズムで淡々と話していると、聞いているほうはどうしても退屈してしまいます。相手へ説明することを思い浮かべながら、セクションを立てましょう。

清水久三子の名言|プレゼンの要所に山場を


資源プラントの建設現場は大体が砂漠かジャングルかツンドラだ。そんな過酷な地域に出かけていって、ハードな交渉をしてきた。いい経験をしたと思うのは、30代後半でプロジェクトリーダーを務めた「黒海横断パイプラインプロジェクト」だ。交渉が長引き、疲れとストレスで痛風の発作が出て、足を引きずりながら交渉のテーブルに着いたことも。でも交渉相手からは「早く帰りたいからそんな(足を引きずる)格好をしているのか」と非難された。海外ビジネスは戦いだと痛感したが、同時に商社マンとしてのプロ意識も養えたと思う。

安永竜夫の名言|ハードな状況を経験する効用


効率を追求していくと事業の集約化が進んで、本来なら一人一人異なるはずのお客様のニーズをひと括りにしてしまったり、細かくバックアップする仕組みやトラブルが発生したときにフォローする仕組みが抜け落ちたりしてしまいがちであり、弊社も決して例外ではなかったのです。

山内雅喜の名言|効率を追求しすぎないことが大切


教育ノウハウが当社のコアコンピタンスの一つ。

青木正之の名言|教育ノウハウが当社のコアコンピタンスの一つ


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ