水野浩志の名言|周りを見回せば低い壁はある

壁に囲まれて抜け出せないと思っていても、周りを見回せば低い壁はある。そこから崩していけば、良い方向に人生は進んでいく。

水野浩志 の経歴

水野浩志、みずの・ひろし。日本のコンサルタント。「マイルストーン」代表。千葉県出身。著書に『「やめたいのにヤメられない!」がスパッとやめられる10秒日記』『結果を出す人の勉強法』『口下手でもできる!人の心を打つトーク術』。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

今までの鉄道会社の枠にとらわれず、新しいチャレンジをしていかなければ生き残れない。そんな危機感が、今のJR九州の社風を作った。

唐池恒二の名言|危機感が社風を作った


近年、多くの方々がネットショッピングを利用するようになり、リアルな店舗に求められる価値も変化してきています。商品を手に取ってみるとか、お店の方と会話するとか、街やお店の雰囲気を楽しむなど、ネットの世界ではできないリアルな体験が空間に求められます。

青田嘉光の名言|ネットショッピング時代のリアル店舗の役割


自分の好きなこと、興味のあることに関する仕事のチャンスがあれば、とにかく乗ってみたらいいと思います。たとえば私の場合、DECを新しい職場に選んだのはミニコンが好きだったからですし、第五世代コンピュータプロジェクトにのめり込んだのも、以前から人工知能への興味を持っていたからこそです。

村上憲郎の名言|好きなこと、興味のあることに関する仕事をやってみることの大切さ


習慣を変えると自分の心身のバランスが変わる。すると人間関係もバランスですから変わっていく。

横山信治の名言|習慣を変えると自分の心身のバランスが変わる


古い本にこそ新しさがあります。古い本に書かれている視点は、実はいま読むとすごく新鮮ということが多いのです。だから、古い本に書かれていることにいまの感性を合わせると、新しい考え方や発想法が生まれるのではないかと思います。古い本に親しんだ方が、斬新な発想を身につけることができます。また、古典を読むことで、悩みがすっきり解決することも多いです。

土井英司の名言・格言|古い本にこそ新鮮な視点が書かれている


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ