アナカルシスの名言・格言|酒が健康にいいのは一杯目だけ

このエントリーをはてなブックマークに追加

酒杯の一杯目は健康のため、二杯目は快楽のため、三杯目は放縦のため、最後のものは狂気のために飲む。


アナカルシス の経歴

アナカルシス。古代ギリシアのスキタイ人哲学者。3世紀の哲学史家ディオゲネス・ラエルティオスの著書ギリシア哲学者列伝で11人の賢人の一人として登場している

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉


こんな名言はいかがですか? 新着 名言

よく「健全なる精神は健全な身体に宿る」と言いますが、これは逆です。精神が健全だと身体が健康になるのだと思うんです。おかげさまで、私は身体が健康です(笑)。

幸福も健康も成功も、ほかにあるんじゃないんです。あなた方自身のなかにあるんです。

心と体が健康であって、初めて美しい人が作られる。

単純なことですが、「歩く」ことは最良の健康法。

節制には七養あり。これを守るべし。
一には言すくなくして内気を養う。二には色欲を戒めて精気を養う。
三には滋味を薄くして血気を養う。四には津液(唾液)をのんで臓気を養う。
五には怒りをおさえて肝気を養う。六には飲食を節にして胃気を養う。
七には思慮をすくなくして心気を養う。
これ寿親老書(明時代の医学書)に出たり。

健康の大部分はお金で買うことができます。ケチらずに自分の体に投資することが大切です。

心身ともに健康で、充実した人生を歩むためには、夢中で遊び、学び、働くことが大切だと思います。

ページの先頭へ