榊原英資の名言|異質なものの中に入っていくのが大事

とくに価値観の違うもの、異質なものの中に入っていくのが大事。同質的な環境の中にいるとラクだから、人間は成長しない。

榊原英資 の経歴

榊原英資 さかきばら・えいすけ。日本の官僚。東京大学経済学部を卒業し、大蔵省に入省。その後ミシガン大学で経済博士号取得。財務長官などを経て、慶應義塾大学グローバル・セキュリティー・センター所長

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

いろいろな不安もあるとは思うんですが、とにかく「決めろ!」っていう感じですかね。時間をどう使うかを決めて、邁進するしかないんですから。決めたら、具体的に動いて、成功だろうと失敗だろうと具体的な結果を出す。

東村アキコの名言|とにかく「決めろ!」


たとえ国籍や宗教が違っても、必ず、人間力の高い人はいる。そうした人たちは、分をわきまえ、周囲の人とうまく役割分担しながら、いい所を引き出しあう。

安田弘の名言|人間力が高い人たちは、分をわきまえ、周囲の人とうまく役割分担しながら、いい所を引き出しあう


関係部署、そして丹羽(宇一郎・社長)さんとも相当やり合いましたが、まったく禍根を残さず、最適解にたどり着けたのは、相手が誰であろうと意見を言い合う会社の伝統があったから。

藤田純孝の名言|相手が誰であろうと意見を言い合う伝統


私は青木(弘・当時社長)に言われたことには、聞いた瞬間に全て「結構です。それでやりましょう」と言っていました。絶対に反対はしない。実現させる方法は自分で考えて、それを伝えれば青木は「いいよ」と言ってくれる。青木は自分の言うことが実現しさえすれば、あとは任せてくれる人です。トップの言うことに反対したら、組織はダメになります。最後、物事を決めるのは青木です。山に登れと言われたら、登り方は自分で考えるということです。

豊田昌洋の名言|山に登れと言われたら、登り方は自分で考える


社会貢献は生きる意味や働く意味を見つける道具ではありません。きっかけのひとつにすぎないのです。まず、周りの人の支えになるところから始める。それだけで、内なるエネルギーの存在を感じるきっかけになるはずです。

立花貴の名言|社会貢献は周りの人から


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ