榊原英資の名言|未知の世界を進んでいくためには

このエントリーをはてなブックマークに追加

未知の世界を進んでいくためには、「どうしたら自分を鍛えていけるか」を常に考え、すぐに実行に移していくこと。そうすれば、おのずと道もひらける。

榊原英資 の経歴

榊原英資 さかきばら・えいすけ。日本の官僚。東京大学経済学部を卒業し、大蔵省に入省。その後ミシガン大学で経済博士号取得。財務長官などを経て、慶應義塾大学グローバル・セキュリティー・センター所長

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉

気に入ったらみんなとシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ名言

ページの先頭へ