丸谷才一の名言|自分のホームグラウンドをしっかりと持っている人が書いた本は面白い

自分のホームグラウンドをしっかりと持っている人が書いた本は面白い。

丸谷才一 の経歴

丸谷才一、まるや・さいいち。日本の小説家、文芸評論家、翻訳家。山形県出身。東京大学文学部英文科卒業、同大学院修士課程修了。芥川賞、谷崎潤一郎賞をはじめ多くの文学賞を受賞。代表作に『笹まくら』『年の残り』『たつた一人の反乱』『裏声で歌へ君が代』。

こんな名言はいかがですか?新着 名言

全記事から名言をランダム表示します。人生を変える言葉との偶然の出会いがあるかも?
» 名言レコメンドのページへ

ページの先頭へ