宗次徳二の名言|ひた向きにやっていくしかない

目の前の目標に一生懸命取り組んでいくことしかできない。ひた向きにやっていくしかない。私レベルの経営者がちょっとうまくいったからといって、よそ見をしてはダメ。

宗次徳二 の経歴

宗次徳二、むねつぐ・とくじ。カレー専門店「カレーハウスCoCo壱番屋」を展開する株式会社壱番屋の創業者。生後間もなく孤児院に預けられ、3歳の時に宗次家に養子に入る。高校卒業後、八重洲開発で数年間実務を経験し、大和ハウス工業に移籍。同社に3年在籍したのち、不動産仲介会社、CoCo壱番屋の前身となる「喫茶店バッカス」を開業。その後、不動産仲介会社を閉め、カレーハウス事業に集中し同社を日本屈指のカレーチェーンに成長させた。53歳で経営の第一線から退き、NPO法人イエロー・エンジェルを創設し、経営者育成や人材育成の活動を行っている

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

待遇を引上げたいなら、サービスレベルを上げて、顧客満足度を向上させるしかない。

大沢幸弘の名言|待遇を引上げたいなら、サービスレベルを上げて、顧客満足度を向上させるしかない


礼状にはパーソナルな要素が入らなければいけません。その人と自分との間にしかないようなつながりが、どこかで出ることが大事だと思います。

三木卓の名言・格言|礼状を書くコツ


遠くにある幸せを探すより、身近な幸せをどれだけ見つけられるかが重要です。

秋元康の名言・格言|遠くにある幸せより、身近な幸せ


私がアナウンサーの仕事を頑張るのも、NPO活動に力を入れるのも、自分のできるやり方でこれまで得てきたものを還元したいからでしょう。社会貢献というとを大げさに聞こえてしまうかもしれませんが、その方法は人それぞれであっていいし、身近なやり方でも可能だと思います。

秋沢淳子の名言|自分のできるやり方で還元することの大切さ


これまで自分が培ってきた技術とか仕事スタイルとか、そういったものをいったん捨てなきゃいけないのかもしれません。

太田光の名言|これまでをいったん捨てること


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ