宗次徳二の名言|一生懸命やるしかない

一生懸命やるしかない。脇目も振らず、お客様本位でやっていく。私は現場主義、お客様第一主義を徹底してきたつもりです。その結果、目標を達成してきたんです。

宗次徳二 の経歴

宗次徳二、むねつぐ・とくじ。カレー専門店「カレーハウスCoCo壱番屋」を展開する株式会社壱番屋の創業者。生後間もなく孤児院に預けられ、3歳の時に宗次家に養子に入る。高校卒業後、八重洲開発で数年間実務を経験し、大和ハウス工業に移籍。同社に3年在籍したのち、不動産仲介会社、CoCo壱番屋の前身となる「喫茶店バッカス」を開業。その後、不動産仲介会社を閉め、カレーハウス事業に集中し同社を日本屈指のカレーチェーンに成長させた。53歳で経営の第一線から退き、NPO法人イエロー・エンジェルを創設し、経営者育成や人材育成の活動を行っている

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

目標の立て方が明確かつ適切であるほど、結果に向かって本気になれる。それによって得られるのは最大級の喜び、あるいは最大級の悔しさ。自分を成長させられる貴重な財産を手にすることができる。

工藤公康の名言|目標の立て方が明確かつ適切であるほど、結果に向かって本気になれる


僕らはベンチャー企業なので、売上が立たなければ会社がなくなってしまいます。でも、大企業からきている人に、そういう危機感は薄いですよね。もちろんなかには志の高い人もいるんですよ。でも、せっかく現地組が本気でやっていても、その思いが日本で意思決定する人たちに理解されず、悔しい思いをする。これじゃなかなか本気になれないでしょう。

徳重徹の名言|現地組の本気を意志決定者たちが理解する必要がある


株式や外貨の場合、不慣れな投資家ほど高値づかみになってしまうリスクがあります。一気に大金を投入するのではなく、購入のタイミングを分散させるのが賢明。

塚崎公義の名言|購入のタイミングを分散させるのが賢明


赤ちゃんと高齢者には共通点がたくさんあります。赤ちゃん市場の強みを生かして、高齢者向けの事業にもさらに力を入れていきたい。

仲田洋一の名言|共通点がある市場に参入する


自分の仕事をあまり近視眼的に考えるな。辛抱強く、辛抱強く一生懸命やっていてごらん。そうすると、どこかで花開く。

大野直竹の名言|辛抱強く、辛抱強く一生懸命やっていてごらん


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ