池田匡弥の名言|良いときにおごらず、悪いときにくさらず

「良いときにおごらず、悪いときにくさらず」。自分が普段このようにできているとは思えませんが、いつも心掛けている言葉です。

池田匡弥 の経歴

池田匡弥、いけだ・まさひろ。日本の経営者。「マンパワーグループ」社長。慶応義塾大学経済学部卒業後、サントリーなどを経てマンパワー・ジャパンに入社。銀座支店支店長、首都圏東統括部統括部長、東日本地域本部営業本部長、執行役員副社長などを経て社長に就任。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

すぐに役に立つ本は、すぐに役に立たなくなる。即効性のある本ばかり読んでいてはダメ。

佐藤優の名言|すぐに役に立つ本は、すぐに役に立たなくなる


どんな言葉が相手の心に響くのか、新聞などを読んでは、印象的なフレーズをメモし、部下などに話す際の参考にしています。

山下茂の名言|印象的なフレーズをメモする習慣を


その都度自ら選択し、結果に責任を持つ。この姿勢をつねに保つことが、周囲の信頼へとつながるのではないでしょうか。

橘フクシマ咲江の名言|周囲の信頼を得るには


横浜正金銀行(のちの東京銀行)では、「たとえ間違った意見でも、黙っているよりは勝る」という考え方が強かった。何事にも意見を持てということであり、これは行員対支店長、支店長対重役、重役対頭取いずれの場合もそうであって、オピニオンとオリジナリティのない者は駄目とされていた。大多数の正金の人間が、いつも勤勉努力して、緊張感を持ち続けてきたのは、おそらくこのせいではなかろうか。

堀江薫雄の名言|たとえ間違った意見でも、黙っているより勝る


全員揃ってする挨拶は、職場の雰囲気を良くする。アイリスオーヤマにとって一番大事な「企業理念」や、効率的なコミュニケーションに役立つ「報・連・相10か条」の確認もできる朝礼は、ムダではない。「朝起きたら、顔を洗う」のと同じくらい当たり前にやることで、欠かせないものです。

大山健太郎の名言|朝礼はムダではない


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ