源氏鶏太の名言・格言|甘ったれるな勇気を失うな

人間は勇気を失ってはおしまいなのである。甘ったれてはならぬのである。

源氏鶏太 の経歴

源氏鶏太、げんじ・けいた。日本の作家。富山県の置き薬売りの家庭に生まれる。高校卒業後、住友本社に入社し経理課長代理まで昇格した。太平洋戦争後はGHQから住友本社の清算事務を任される。その後、泉不動産(現:住友不動産)総務部次長を務め、一貫して経理畑を歩んだ。戦前はサラリーマン生活をしつつも執筆を行い懸賞小説に応募。戦後は本格的に執筆活動に入った。『英語屋さん』で直木賞、『口紅と鏡』で吉川英治文学賞をそれぞれ受賞。そのほかの代表作として、東宝大ヒット映画『社長シリーズ』の原作となった『三等重役』、テレビドラマ化された『七人の孫』などがある。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

努力だけで過去の事業が成功してきたかというとそうではない。やはり、これに運がプラスされている。しかし、努力のないところには絶対に幸運は来ない。

鮎川義介の名言・格言|事業に運を呼ぶ方法


世の中は刻々と変化し、個人の力でどうすることもできない場合もある。だが、どんなに変化する世の中でも、自分から落伍してはだめだ。

平塚常次郎の名言・格言|個人の力でどうしようもできない場合も自分から落伍しては駄目だ


なぜ成功しない人がいるかと言うと、それは考える努力をしないからだ。ほとんどすべての人間は『もうこれ以上アイデアを 考えるのは不可能だ』という所までいきつき、そこでやる気をなくしてしまう。いよいよこれからだというのに。不満は進歩するために一番初めに必要なもの。

トマス・エジソンの名言・格言|成功しない人がいるのはなぜか


生涯この初心を忘れずにすごせば、引退の舞も上達一途のうちに舞うことができ、最後まで能には退歩ということがないはずだ。だから、能の行き止まりを見せることなく生涯を終えることを我が観世座流の奥義とし、子々孫々家訓として守るべき秘伝とする。

世阿弥の名言_格言|初心忘れるべからずを実践すれば引退の日まで向上できる


あなた以上に才能がある人はいっぱいいるので、生半可な気持ちでは、世の中はやっていけません。自分には多くの競争相手がいるということが想像できていないところが、すでにイメージが貧困だと感じます。何ごとも「なあなあ」でできることがあるなんて思わないでください。

富野由悠季の名言・格言|自分以上の才能を持つ人はいっぱいいるということを忘れてはいけない


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ