上田準二の名言|これだけ時代が進み、技術が進歩しても、「人間」というのは変わらない

これだけ時代が進み、技術が進歩しても、「人間」というのは変わらない。

上田準二 の経歴

上田準二、うえだ・じゅんじ。日本の経営者。ファミリーマートの社長。秋田県出身。山形大学文理学部卒業後、伊藤忠商事に入社。伊藤忠畜産部長、プリマハム取締役などを経て、顧問としてファミリーマートに移り、その後社長に就任。ファミリーマートにて「社長のごはんシリーズ」を発売するほどの料理好きとして知られている

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

課長になったら5割、部長になったら7割、社長になったら9割の人に悪口を言われていると思え。人間に嫉妬はつきもの。とくにリーダーに対しては妬みも強い。

山元賢治の名言|人間に嫉妬はつきもの。とくにリーダーに対しては妬みも強い。


私は若いころに新幹線に乗ると、グリーン車へ行って著名人を探しては、自分から名刺交換をしていました。まだビジネスマンとしては未熟な20代でしたから、交換した名刺が仕事につながることはほとんどありませんでしたが、そのときに身についた度胸は、大きな自信になりました。

青木仁志の名言|直接仕事につながらなくても名刺交換する重要性


副業を単なる日銭を稼ぐ手段と捉えていては、その意義は半減します。副業を自分を鍛え上げる手段だと考えれば、目先の稼ぎにもとらわれなくなります。そうしてじっくり着実に取り組む人の方が、長い目で見れば稼げるようになるはずです。

柴田英寿の名言|副業は自分を鍛え上げる手段


社長になると、社員は絶対私に遠慮するでしょう。だから、勉強会に参加したり、自ら主催したりして、遠慮なく文句を言ってくれる仲間を外部に持つようにしています。

栗山敏昭の名言|遠慮なく文句を言ってくれる仲間を外部に持つ


さかのぼれば、天皇家とともに虎屋が京都から東京に移ってきたのも、時の当主が時代を読んで決断した結果だと思うのです。

黒川光博の名言|時代を読んで決断する


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ