加藤栄の名言|相手にもメリットがある話だから事業として成功できた

自分だけが儲けていたらうまくいかなったでしょう。自分が儲かるだけでなく、相手にもメリットがある話だから事業として成功できた。

加藤栄(経営者) の経歴

加藤栄、かとう・さかえ。日本の経営者。リサイクル会社「高和興業」社長・会長。愛知県出身。高校卒業後、高沢産業を経て高和興業を設立。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

役人は2年で部署が替わっていきます。Aをやっていました。このときはそこで一生懸命やりました。Bに移りました。Bを一生懸命やっています。Aはもう忘れました。そういう組織の中で、全体を見る人がいないからいけないのです。だから、上に立つ人たちがグラフを見て、自分たちの位置がどうなっているかをチェックしてあげればいいのです。トップだけではなくて、課長以上の管理職はみな、そうならなくてはいけない。

上田清司の名言|組織の中で、全体を見る人がいないからいけない


結局、仕事が上手くなるというのは、スキルを習得するうんぬんよりも、どれだけ自分や他人の人生に対して真摯に向き合えているかってことではないでしょうか。仕事って全人格的な表現だから、その人の人生との向き合い方が如実に現れてしまう。付け焼刃で誤魔化すことはできません。

渡辺謙の名言|仕事が上手くなるかは、どれだけ自分や他人の人生に対し真摯に向き合えるか


企業が将来ずっと、社会に役立つものとして残っていくためには、個社だけ頑張ってもダメで、業界が変わり、業界のイメージから変わってもらわないといけない。

佐藤公平の名言|業界が変わり、業界のイメージから変わってもらわないといけない


人には元来、自然治癒力が備わっています。少しぐらいの風邪であれば薬を飲まなくても寝ていれば治りますが、これは心についても同じ。どうしてもやる気が出ないときには、早めに会社を出てジムで汗を流したり、趣味に没頭したりすればいい。すると、自然に心が回復に向かい、翌日から前向きな気持ちで仕事に取り組むことができるようになるのです。

山本晴義の名言|人には心の自然治癒力も備わっている


喧嘩を仕掛けられても取り合うな。たとえ人から卑怯者、臆病者と言われても。

島井宗室の名言|喧嘩を仕掛けられても取り合うな


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ