ピート・ローズの名言・格言|負けは簡単に癖になる

このエントリーをはてなブックマークに追加

誰もがいろんな理由で負けるけれど、負けというのは簡単に癖になるものだ。負けを一度認めると、長いキャリアの中で、そして長い人生において、そこから抜け出せなくなる。


ピート・ローズ の経歴

ピート・ローズ。メジャー・リーガー。4256通算最多安打、14053通算最多打数、3562通算最多試合出場の3つの最高記録を打ち立てた。メジャー・リーグ史上最高の選手の一人として数えられている選手。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉


こんな名言はいかがですか? 新着 名言

1試合の間ずっと集中力を持続させるには、適度にリラックスすることが必要だと思う。
【覚書き|コナーズ選手は試合中のプレーとプレーの間のほんの十数秒の時間に集中を解き、観客席の家族を探したり、周りを観察したりなどして頭を休めた。そしてまた集中し試合に臨んだ】

子供のとき、砂いじりやトランプに時間を忘れて夢中になったよね。あれとまったく同じことなんだ。
【覚書き:圧倒的な強さを持った氏を狙い撃ちしたルール改正後、総合優勝できなくなり、それでもなお滑り続けるのはなぜかと問われたときの発言】

問題があるときに必要とされるのは、利口者ではなく信頼できる人。

イマジネーションとディシプリン(規律)のバランスをとるのが監督だと思っています。

データには必ず誤差がある。いくら試合のビデオをみても、日本人とやったらどうなるかは分からない。できるだけ自分の目で確かめるべき。

わしらはプロや。素人やない。ただひとつ。勝つことや。アマチュアなら正々堂々とかキレイごとを言っておれるし、またそれはそれで尊いことやと思う。だけど、プロは何が何でも勝つことや。卑怯とののしられようが、うしろから敵に斬りこんでいって背中に一太刀浴びせたって構わんとわしは思う。わしらはプロフェッショナルなんやから。

若いうちは、無駄が栄養ですね。

ページの先頭へ