落合信彦の名言|ポイントは動機付けにある

このエントリーをはてなブックマークに追加

英語を学ぶときのポイントは、どうして英語を身につけたいのか、その動機付けにあると思う。オレの場合は、アメリカに行きたいというはっきりとした目標があったから必死になれたが、「六本木のバーで外国人とちょっとした日常会話ができればいい」というぐらいの思いでは、当然、たいした英語は身につかないだろう。

落合信彦 の経歴

落合信彦、おちあい・のぶひこ。日本のジャーナリスト、小説家。東京市出身。オルブライト大学卒業、テンプル大学大学院中退。フリージャーナリスト、小説家として活躍。著書多数。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉

気に入ったらみんなとシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ名言

ページの先頭へ