村井邦彦の名言・格言|いつまでも同じレベルの中で同じ仕事の方法をしない

僕はいつまでも同じレベルの中で同じ仕事のやり方をしていると嫌になってくる。絶えず新しいやり方や、新しいものに向かって挑戦していないと落ち着かない。そういう性格だから、これまでも色々なトライを自然にやってきたんだと思う。

村井邦彦 の経歴

村井邦彦、むらい・くにひこ。日本の作曲家、音楽プロデューサー。慶應義塾大学卒業後、作曲家としてデビュー。音楽出版社アルファミュージック、レコード会社アルファレコードを設立。YMOや荒井由実のプロデュースを行った人物

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

攻撃することが生きることだ。負い目をつくらず、スジを通して、自分なりのやり方でオトシマエをつけてきた。休むわけにはいかない。やらねばならぬきとはまだある。

矢沢永吉の名言・格言|攻撃こそ生きること


もしあなたがこれまでに泣いたことがないとしたら、あなたの目は美しいはずがないわ。美しさとは、あなたの内面でどう感じるかというもので、それはあなたの目に表れるものです。美しさは物質的なものではありません。

ソフィア・ローレンの名言・格言|美しさは内面にある


僕は自分がやっていることが大好きなんだ。自分のやっていることにとても誇りを持っている。そして物事を半分だけとか、4分の3、10分の9なんかで終わらせることはできないんだ。一度やると決めたら、最後までやり通すのが僕なんだ。

トム・クルーズの名言・格言|やるんだったらとことんやれ


初心の段階から盛りのときを経て、老年の時期に至るまで、それぞれの段階にふさわしい演戯を習い覚えるのは、それぞれの時期における初心の芸に他ならない。もしそれぞれの時期の芸を捨ててしまって忘れてしまうなら、現在の芸風しか身につけていないことになる。

世阿弥の名言_格言|上達しても前のレベルの状態を忘れてはいけない


過去のそれぞれの時期に行った演技というのは、それぞれの段階での初心の芸に他ならない。それを現在の芸風の中に統合して持っておくことは、それぞれの時期の初心の芸を忘れないことだろう。人はこのようにしてこそ、あらゆる芸域を広く身につけた演技者となりうるのである。だからこそ、それぞれの時期の初心の芸を忘れるなというのである。

世阿弥の名言_格言|今のレベルに囚われないように過去の上達過程を覚えておく


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ