村井邦彦の名言・格言|いつまでも同じレベルの中で同じ仕事の方法をしない

僕はいつまでも同じレベルの中で同じ仕事のやり方をしていると嫌になってくる。絶えず新しいやり方や、新しいものに向かって挑戦していないと落ち着かない。そういう性格だから、これまでも色々なトライを自然にやってきたんだと思う。

村井邦彦 の経歴

村井邦彦、むらい・くにひこ。日本の作曲家、音楽プロデューサー。慶應義塾大学卒業後、作曲家としてデビュー。音楽出版社アルファミュージック、レコード会社アルファレコードを設立。YMOや荒井由実のプロデュースを行った人物

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

私は常々、人生は三幕物の芝居と考えています。四十歳からが第二幕。六十歳からが三幕目の幕開きです。

西村晃(俳優)の名言格言|人生は三幕物の芝居


女優の方が嫌われることを恐れる。一方私は、それを大いに楽しんでいる。

マイケル・ダグラスの名言 格言|私は嫌われることを大いに楽しむ


演出家の体が弱っているということは恐ろしいものだ。それが作品の上に如実にあらわれる。俳優さんたちに催眠術がかけられない。ともかくこっちの気持ちにどうしても乗り移らせることができなくなるんだ。そうしたいと思っても、その気力が何としても生まれてこないんだ。たまらないことだねこれは。

黒沢明の名言格言|良いコンディションを保て


関東大震災に見舞われたとき母が言いました「いいかい、こんな災難にあっているのはお前たちだけじゃないんだから、自分ひとり無理に逃げようとしちゃいけない。ようく周りの人を見ながらお逃げ。落ち着くんだよ」と。

沢村貞子の名言・格言|震災に見舞われたら


失敗自体が妨げになることはほとんどない。問題なのは失敗することへの恐れである。

ジャック・レモンの名言・格言|ほとんどの失敗の原因は恐れ


私は年をとるのが楽しみなんです。ルックスがより重視されなくなって、自分が何者であるかが重要なことになりますから。

スーザン・サランドンの名言 格言|容姿が重視されなくなる年齢になるのが楽しみ


過去のそれぞれの時期に行った演技というのは、それぞれの段階での初心の芸に他ならない。それを現在の芸風の中に統合して持っておくことは、それぞれの時期の初心の芸を忘れないことだろう。人はこのようにしてこそ、あらゆる芸域を広く身につけた演技者となりうるのである。だからこそ、それぞれの時期の初心の芸を忘れるなというのである。

世阿弥の名言_格言|今のレベルに囚われないように過去の上達過程を覚えておく


才能がある人間はかなり自分本位でなくては駄目。外から多くのことを邪魔されている余裕はないから。

サラ・ブライトマンの名言・格言|自分本位であれ


傷ついても言ってあげることは、言ってあげよう。そこまで行かなかったら、友達と言っても意味がないじゃないですか。食べるとか、旅行するとかということで止まっている。それではつまらない。私だったら、取っ組み合いの大喧嘩をする友達がほしいですね。

西舘代志子の名言・格言|あえて友人の悪いところを指摘してあげる


攻撃することが生きることだ。負い目をつくらず、スジを通して、自分なりのやり方でオトシマエをつけてきた。休むわけにはいかない。やらねばならぬきとはまだある。

矢沢永吉の名言・格言|攻撃こそ生きること


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ