ビル・マクナブの名言|既存の顧客に対するサービスに多くの時間を費やす

当社が運用する投資信託はコストが低く、(相対的に)リターンは高いという特性を顧客はよく理解しています。その結果、景気や相場が大変なときでも、解約せずに投資を継続する傾向があります。既存の顧客に対するサービスに多くの時間を費やし、業界内の様々な議論でも常に投資家の立場に立って発言しているのも恐らく寄与しているでしょう。

ビル・マクナブ の経歴

ビル・マクナブ。アメリカの経営者。「ザ・バンガード・グループ・インク」会長CEO(最高経営責任者)。そのほか、米国投資信託協会会長を務めた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

売ったらそこで終わりだと思うから、担当者の顔色が気になり、ついへりくだった口調、態度になってしまうのです。営業というのは、買ってもらうことが目的ではなく、買ってもらったあと、その商品が本当にお客様の役に立つことが一番大事です。お客様の長期的なメリットを意識するようにすれば、「そうおっしゃいますが、それではお客様のためになりません」「こっちの方がお客様にとって、メリットがあります」というように、商談を仕切れるようになります。

伊藤正裕の名言|営業の目的は買ってもらうことではなく、商品がお客様の役に立つことが一番大事


会社に終わりはありませんから、急ぐ必要はないのです。スタート地点はむしろ低い方がいい。ゆるやかに、末広がりの成長を続けることが理想です。そのためには、実力をつけることが必要ですから、学ぶことを怠ってはいけません。子供や孫、その先の代まで可能性のあるいい形を残してあげることが大切です。

塚越寛の名言|ゆるやかに、末広がりの成長を続けることが理想


私が着任当時わずか社員13人だったキヤノンUSAが、23年後の帰任時にはトータルで6400人を要するまでに成長する過程で、ずっと第一線に立ち続け、多くの経験を積みました。その経験を通して、私なりに真の国際人に求められる条件を模索してきました。その基本は「違い」を理解できることです。日本と欧米はどこが違うのか知ることです。

御手洗冨士夫の名言|真の国際人に求められる条件は「違い」を理解すること


「好きこそ物の上手なれ」と言うように、なにより「好き」が大事。その「好き」を突き詰めていくと、やがてオリジナルになっていく。得意なことを続けていくと、それが専門になる。

コシノジュンコの名言|「好き」を突き詰めていくと、やがてオリジナルになっていく


私はビジネスマンたちに言いたい。「みんな、社長を目指せ!」と。その過程で、課や部など各ユニットのリーダーとして、そのユニットのことを誰よりも真剣に考える。会社のことは我がこと、という姿勢で仕事に取り組んだ経験は、必ず人生にプラスをもたらすはずだ。

古森重隆の名言・格言|ビジネスマンたちよ、社長を目指せ


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ