ビル・マクナブの名言|人間がどういう時にどういう行動をするのかという「本質」を理解することが大切

人間がどういう時にどういう行動をするのかという「本質」を理解することが大切。

ビル・マクナブ の経歴

ビル・マクナブ。アメリカの経営者。「ザ・バンガード・グループ・インク」会長CEO(最高経営責任者)。そのほか、米国投資信託協会会長を務めた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

任された役割を、何でも引き受ければいいわけではありません。ときには「できません」と断る勇気も必要です。「大変ありがたいお話ですが、いまの私にはまだ荷が重いです」と断ることで、信頼の崩壊を予防することが必要な場面もあります。

小笹芳央の名言|断る勇気も必要


先例にとらわれてはいけません。ブレイクスルーを起こすためには、多少のリスクがあっても、強引にいくべきところは、いかなきゃいけないと感じます。

岡本毅の名言|ブレイクスルーを起こすためには、リスクがあってもやるべきことはやる


悩むのは嫌かもしれませんが、決して意味のない時間ではありません。ある程度悩んだほうが自己合理化できて、後々、モチベーションの維持が可能になります。

植木理恵の名言|ある程度悩んだほうが自己合理化できて、後々、モチベーションの維持が可能になる


礼を尽くしてこそ礼を返してもらえる。そしてその返された礼に報いてこそ本物のまごころが生まれる。

髙松修身の名言|礼を尽くしてこそ礼を返してもらえる


やはり中国をはじめとする周辺諸国との問題がありますね。しかし、これは日本だけではどうしようもない。だから米国や、最近ではオーストラリアともタッグを組み始めた。この「組む」というのがいい。実際にタッグを組んでどこまでやるかということよりも、「組んだ」ということを相手方に知らせるだけで十分。これを抑止力と言うのです。フリードリッヒ2世も巧妙に使った手です。抑止力は軍事面だけのことではありません。

塩野七生の名言|実際にタッグを組んでどこまでやるかということよりも、「組んだ」ということを相手方に知らせるだけで十分


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ