北尾吉孝の名言|顧客中心主義を貫けない企業はいずれ滅んでいく

このエントリーをはてなブックマークに追加

基本概念は「世のため人のため」。顧客中心主義を貫けない企業はいずれ滅んでいく。


北尾吉孝 の経歴

北尾吉孝、きたお・よしたか。日本の経営者。SBIホールディングスCEO。兵庫県出身。慶應義塾大学経済学部卒業後、野村証券に入社。その後、ケンブリッジ大学に留学。野村証券海外投資顧問室、第二事業法人部次長、ワッサースタイン・ペレラ社常務(ロンドン)、野村企業情報取締役、野村証券事業法人三部長を経たのち、ソフトバンクに移り常務に就任。ソフトバンク・インベストメント(のちのSBIホールディングス)社長となった。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉

前後の記事とランダム人名

新着Tweet


おすすめ名言



基本概念は「世のため人のため」。顧客中心主義を貫けない企業はいずれ滅んでいく。

ページの先頭へ