宇佐美進典の名言|上手く行っている時ほど、自分の課題に気付かないことがある

売上げも伸び、上手く行っている時ほど、自分の課題に気付かないことがある。

宇佐美進典 の経歴

宇佐美進典、うさみ・しんすけ。日本の経営者。ECサイト価格比較のECナビなどを運営するVOYAGE GROUP創業者。愛知県出身。早稲田大学商学部卒業後、トーマツコンサルティングなどを経て、アクシブドットコム(のちのECナビ、その後VOYAGE GROUPに商号変更)を創業。そのほか、サイボウズとの合弁会社cybozu.netのCEO、サイバーエージェント取締役などを務めた経営者。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

私の若いころは、いわばモーレツ社員の時代で、段階的にキャリアアップをするという発想はなかったですね。そうしたことを考える暇もなく、仕事に追われる毎日で、それに応えるだけで精一杯でした。会社から要求される仕事のレベルも高く、上司も非常に厳しかった。それこそ、いまならパワハラになるようなことも日常茶飯事でした。

小寺圭の名言|仕事に追われる時期を持つことの大切さ


会社経営で資産を守ろうとすると、たいてい徐々に目減りしていくものです。逆に前向きに成長を目指して攻めの姿勢を貫けば、逆境にあってもその苦難を乗り越えられる確率は高くなります。ポジティブ思考は経営者に不可欠の要素です。

鑄方貞了の名言|ポジティブ思考は経営者に不可欠の要素


仕事で失敗したっていいじゃないですか。失敗したからこそわかることもあるのに、そこで諦めて立ち止まってしまったら、それ以上、経験も積めないし、何も学べない。逆に失敗しても諦めずに続ければ、経験や知識が増えて、結果もついてくるはずです。

藤田志穂の名言|失敗したっていいじゃないですか


上場を目指して出店を急いだ時期に会社が危機に陥ったので、「これはプライベートを変えて、目標を達成する習慣をつけよう」と思ったのです。そこで前から興味のあったフルマラソンを始めました。自分自身を戒めて次のステージへ会社も自分も成長させたい。だからこそ、プライベートでも今までやったことのないことに挑戦しようと考えました。

野坂英吾の名言|仕事で次のステージに行くために、プライベートでも新しいことに挑戦する


孤独というのは、誰にも邪魔されることなく自分の内面と向き合うチャンスなんだ。研ぎ澄まされた時間の中に身を置くことで、「夢」や「志」といった本能をむき出しにして、自分の生き方を客観的にかえりみることができる。見逃していた自分の弱さや甘えを再確認し、それを補うために必要な武器に気づかされる。そして、強く生きていくための行動が生まれるんだ。

藤巻幸夫の名言|孤独は自分の内面と向き合うチャンス


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ