中村靖の名言|10年後の働き方が、今と同じわけがない

10年後の働き方が、今と同じわけがない。

中村靖(経営者) の経歴

中村靖、なかむら・やすし。日本の経営者。「メタウォーター」社長。埼玉県出身。青山学院大学理工学部卒業。富士電機製造(のちの富士電機)で水処理システム開発などを担当。その後、メタウォーター取締役、取締役執行役員常務などを経て社長に就任。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

分からなくなったら、原点に戻るのが鉄則。

早野忠昭の名言|分からなくなったら、原点に戻るのが鉄則


きみ、油ショック(オイルショック)を、降ってわいたような禍(わざわい)みたいにいうけど、逆に油ショックがなかったとしたら、いまの日本はどうなっていたと思う? 48年までの高度成長が52年まで続いたと思うかね。油ショックは、そういう意味では「天の報い」でもあり「禍転じて福となす」といったきっかけで捉えなければ、まったくもって意味がないじゃないか。

土光敏夫の名言|経済危機のとらえ方


私は清涼飲料や食品事業に携わるのは、これがほぼ初めてですが、新鮮な視点だからこそ見える強みも多いと思う。それぞれのブランドの個性を磨いて潜在力をもっと引き出し、企業価値の最大化を目指す。

尾賀真城の名言|新鮮な視点だからこそ見える強みも多い


いま、商品開発においては、それぞれのジャンルのボーダーをつくらない状況にしています。飲料をつくってきた人とビールしかつくってこなかった人をあわせる。そこに焼酎の開発者も加わり、「何ができるのか楽しみ」という態勢にしています。驚きのある商品をお客様に届けたい。

高島英也の名言|違うジャンルの開発者を集めて開発する


身内の不幸や仕事上のトラブルなど、かなり大きなマイナスの出来事が続きました。かつてないダメージをどう乗り越えるか。その結論が心理学で学んだ感謝日記だったのです。日記をつけ始めて20日もしないうちに、いろんなことが変化しました。まず変わったのが寝起きがとてもよくなったこと。そして何より、あらゆるものに「生かされている自分」を強烈に実感しました。するとそれまで自分の中に渦巻いていた悲しみや不安、怒りがウソのように消えていきました。

田中ウルヴェ京の名言|感謝の日記をつける効果


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ