王貞治の名言・格言|耐えることで記録が作られた

いままでの僕の記録はみんな、耐えることで作られてきたんです。

王貞治 の経歴

王貞治、おう・さだはる。プロ野球選手、監督。本塁打数世界記録868本をはじめ、数々の記録を残した。日本国民栄誉賞の初受賞者。現役時代は一本足打法でホームランを量産し、ホームラン王と呼ばれた。監督としても能力を発揮。読売ジャイアンツ、ダイエーホークス(ソフトバンクホークス)で計19年間監督を務めた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

集団で取り組むことに一人ひとりが全力を注ぐ。これがチームワークを生む。

私は長く経営に携わるなかで、優秀な上司には、どうも2種類あるということに気づきました。ひとつは、頭がよくて部下の欠点を的確に見抜き指導できる人。もうひとつは、あまり頭がよくなくても、部下の長所を見つけて評価できる人です。たとえば、部下にいつも変わったことを言う人がいるとします。それが長所に見える上司は「あいつの考え方を実現する方法はないかな」と自分でもつぶやくし、周りにも言います。将来経営者になるのは、断然こちらのタイプです。逆に、部下の欠点ばかり見ている人は、だいたい途中でダメになってしまいますね。

興味というものを狭い範囲でとらえてはいけません。たとえいままで自分が興味のなかったことが会話にのぼったとしても、その会話をする相手に興味を持つ。自分と違うからこそ興味を持つという気持ちが大切です。

日本人はどうしても難しいことをいっぱい書き、いろいろなことを詰め込みがちですが、それは戦略的ではありません。誰にでもわかりやすい言葉で平易に伝える力が必要です。

情報収集では誰のブログでもいいというわけではなく、「どんな人が書いているか」が重要です。直接当人を知っているのでなければ、内容をよく吟味する必要があります。そのかわり、「この人なら間違いない」と思えるブロガーが見つかったら、自分の代わりにいろいろなものを見聞きして判断してくれる、もうひとつの目や耳ができたようなものです。

なかには怒りの感覚を自覚できない人もいます。よいことのように思われがちですが、怒りが自分でも気づかぬうちに蓄積されて、心や体に変調をきたすことがしばしばあります。自分の怒りに気づくことは、自分を守るためにこそ必要なのです。

金は女と一緒で、追いかけると逃げる。欲しい欲しいでガツガツするほど、小さく儲けて大きな損をするのがオチだ。経営者は金銭に恬淡(てんたん)な方が成功する。目先の利益を追わないので、使った金が生きてきて、思わぬ利益を生むことが多いからだ。

上場を目指しているのに、上場前に外車などを乗り回す社長はもってのほか。

当社では社員の仕事も完全マニュアル化してあります。ですから、新卒社員を採用すると、研修等々もやりますが、業務内容が与えられ、作業の手順も基準も全てが決まっているので、あっという間にその業務に精通した人材へと育っていきます。そして、最終成果物もピカピカのプロが作ったかのような商品に仕上がります。

(オフィスビルの)入居の審査においては実績も重視されますので、若い方はどうしても不利になる。しかし、私たちは実績云々ではなく、良い経営者となれる人を応援していきたいというスタンスで事業を行っています。きちんとしたリスクヘッジを行えば全く問題ありません。例えば、賃料の未払いを心配するのであれば、家賃保証サービスを利用する。そうすれば賃料は確実に払われる訳です。入居者側からすれば保証人を探す手間が省け、契約もスムーズにできるというメリットもあります。若い企業家には特に利用をお勧めできるサービスですね。

ページの先頭へ