松下幸之助の名言・格言|失敗の大半は、成功するまでに諦めてしまうことが原因

世の中に変化し、流動しているものである。一度は失敗し、志を得なくても、それにめげず、辛抱強く地道な努力を重ねていくうちに、周囲の情勢が有利に転換して、新たな道が開けてくるということもあろう。世にいう失敗の多くは、成功するまでに諦めてしまうところに原因があるように思われる。最後の最後まで諦めてはいけない。

松下幸之助 の経歴

松下幸之助、まつした・こうのすけ。日本の経営者。「松下電器産業(のちのパナソニック)」創業者。9歳の時に父が米相場で破産したため尋常小学校を4年で中退し丁稚奉公に出る。16歳で大阪電燈(現:関西電力)に入社し7年間勤務。在職中に電球ソケットを考案した。その後同社を退社し独立。水道哲学、ダム式経営など独特な経営哲学で同社を日本屈指のグループ企業へと育て上げた。松下政経塾、PHP研究所の設立者でもある。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

なぜ、俺は金持ちじゃないんだ?と考えているなら、まずライフスタイルをチェックしてみよう。攻めの方はどうか。あなたの年収は7万ドル、10万ドル、それとも20万ドル?そりゃ、すごい。攻めは完璧だ。それなのに、なぜ、資産が増えずに蓄財ゲームに負けっぱなしなのだろう?正直に認めるべきだ。それは守りに弱いからだろう。高額所得者の大半は守りに弱い。だが億万長者は違う。攻めも守りもしっかりしている。

トマス・スタンリーの名言 格言|お金の守りを固めなければ億万長者にはなれない


人間は考えてしなければ成功しない。考えてはじめて成すことができる。

安岡正篤の名言|考えてから行動することの大切さ


成功するには、成功するまで決して諦めないことだ。

アンドリュー・カーネギーの名言・格言|成功する秘訣は諦めないこと


僕が言いたいのは、仕事であれ、恋愛であれ、どんどん失敗せよということだ。そして失敗をしたら、敗因をきちんと分析することだ。二度と同じ過ちは犯さないようにする。それでも次の勝負には、違う敗因で負けるかもしれない。その次も、また違う理由で負けるかもしれない。だが、何連敗、何十連敗してもいいではないか。何度も負けても、勝負を続ける限り、いつかきっと一勝できる日はやってくる。

押井守の名言・格言|恐れずにどんどん失敗しよう


我々の最も大きな弱点は、諦めることにある。成功するための最も確かな方法は、常にもう一度だけ挑戦してみることだ。

トマス・エジソンの名言・格言|成功するための最も確かな方法とは


失敗したらどうしようとか、失敗した場合の引き際をどうしよう、などと心配する必要はありません。成功するまでやり抜くだけの話です。初心を貫徹する覚悟で臨むことが大切です。

坂本孝の名言|成功するまでやり抜くだけの話


まあまあの収入しかなくても、夫妻ともども締まり屋だったら、蓄財優等生になれる可能性は高い。しかし、どちらか一方が浪費家であればそれは難しい。夫婦の間で金銭感覚が違う時、資産を築くのはなかなか困難だ。最悪のケースは夫婦ともに浪費家の場合だ。資産が増えないのは二人の責任である。

トマス・スタンリーの名言 格言|夫婦間の金銭感覚が同じことが財産を築くコツ


失敗する事を恥ずべきではなく、その原因を明らかにする為にあらゆる失敗を分析すべきである。失敗するという事はこの世で重要な教育科目の一つなのだ。

チャールズ・ケタリングの名言・格言|失敗は最も重要は教育科目


私の最大の光栄は、一度も失敗しないことではなく、倒れるごとに起きるところにある。

ジェームス・ゴールドスミスの名言・格言|失敗しないことよりも起き上がることの方が尊い


次の心得を守れば、十中八九、誰でも成功する。自信を持つこと。そして、仕事に全力を尽くすことだ。

トーマス・W・ウィルソンの名言・格言|絶対成功できる二つの心得


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ