岡野雅行の名言|試行錯誤して失敗を繰り返すから、成功できる

このエントリーをはてなブックマークに追加

これまでの俺の仕事人生は、10のうち、低く見積もっても8は失敗。試行錯誤して失敗を繰り返すから、成功できる。失敗はムダじゃなくて、成長に絶対に必要なもの。


岡野雅行(岡野工業) の経歴

岡野雅行、おかの・まさゆき。日本の技術者、経営者。世界最先端技術を生み出す町工場として有名な岡野工業代表。東京出身。向島更正国民学校卒、旧制西部高等学校中退。その後、家業の文具・玩具部品用の金型製作を手伝いながら独学でプレス加工技術を習得。世界一細い「痛くない注射針」や、携帯電話の小型化に貢献したリチウムイオン電池ケースなどを開発。高い技術力を買われ、国内一流企業のみならず、NASAや米国国防省からも仕事が持ち込まれた。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉


こんな名言はいかがですか? 新着 名言

「うわあ、にじんじゃった」とか、「あ、濃すぎた」とか、「うわー、大変大変!」っていいながらやっているんですよ。それを全部受け入れて、完成原稿に導くということだから、幾多のミステイクやら事故が、その完成原稿に生かされているっていうことなんじゃないかな。

将来的に世界で勝てる企業家を日本から輩出するには相当な先回りが必要。

我が社にも、若い営業マンが飛び込み営業にやってくることがよくあります。私は営業コンサルタントという仕事柄、時間が許せば自分の方から声をかけて話を聞くことも多いのですが、挨拶だけで帰ろうとする営業マンがいかに多いことか。キーマンである社長が目の前にいるのに何の提案もしないのでは、いったい何のために来たのかと思います。

テレビやデジカメは当社では数少ないグローバル商品であり、比較的同じような商品が世界中で売れる傾向にあります。しかし、この傾向はもう終わるのではないかというのが仮説です。これからは、地域ごとに異なる商品作りをしなければ、買っていただけなくなる可能性が高い。

自己投資費を集計する際は、「この支出は本当に自己投資になったのか」と自問自答すること。「自分への投資」が言い訳になり、支出が膨らむ人は少なくない。

結局ね、消費者本位でものを考えないからいけなかったんです。「こんなええ車に乗らん奴はアホじゃ」なんてぬかしているからいかんのですわ。
【覚え書き|マツダ再建に乗り出した当時を振り返っての発言】

ビジネスパーソンの場合なら、金銭欲や昇進欲、承認欲が代表的な欲望として挙げられる。なかでも承認欲は与えやすい。相手が負い目を感じるほどに与えまくるわけだ。すると「私は納得しているわけではないけれど、認めてもかまわないよ」と変化する。ゲームのルールが変わり、こちらの意図する方向へと進む。人間はもらえばもらうほど、お返しをしたくなるものなのだ。

ページの先頭へ