小西史彦の名言|持たざる者が成功を目指すには

事業をするにあたっては人真似をするのではなく、人がやっていないことを創意工夫して創りあげるのが大切。持たざる者が成功を目指すには、まず「誰もいない場所」を選ぶということ。

小西史彦 の経歴

小西史彦、こにし・ふみひこ。マレーシアの大富豪。「テキスケムグループ」創業者。東京薬科大学卒業。マラヤ大学留学、シンガポールの商社勤務を経てマレーシア・ペナン島で商社を創業。その後、50社の大企業グループをつくりあげた。マレーシア国王から民間人として最高位の称号「タンスリ」を授けられた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

いったん規則ができると、自分の頭で考えずにそれに従う人が出てきます。これを世間では大企業病というのでしょうか。最も頭に来るのがこういう姿勢です。

鈴木修の名言・格言|規則の奴隷になるな


交渉の場所は、いわゆるホームかアウェーか悩むところですが、もし選べるのなら断然ホームグラウンドをお勧めします。なんといっても、交渉に臨む空間の使い勝手がわかっているのが強みです。たとえば、座る位置ひとつとっても、自分でコントロールできるのです。交渉相手と対面に座ると圧迫感を与えてしまいがちですから、可能なら斜め45度くらいに向き合う状態にセットしておくと、話が進みやすいと思います。

西野浩輝の名言・格言|交渉の場所はできる限り自分のホームグラウンドで行う


会社を沸騰させて飛び上がるほど熱くしないと、普通のサラリーマン体質の人には危機感が伝わらない。

柳井正の名言|会社を沸騰させて飛び上がるほど熱くしないと


商品の質は最高なのに、自ら値段を崩してしまえばブランドの価値を毀損してしまいます。それが巡り巡って会社の経営を圧迫するのは明らか。

西谷浩司の名言|自ら値段を崩してしまえばブランドの価値を毀損してしまう


私も多くの失敗や挫折を経験したから今がある。失敗を経験することで何かを学んでもらいたい。
【覚え書き|敗者復活制度をつくったことについて】

塚本勲の名言|失敗や挫折を経験したから今がある


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ