石井てる美の名言|真面目さが思考を停止させた

東大大学院のトップ集団が定位置だった私は、いつしかマッキンゼーでも完璧なキャリアパスを描かなければいけないという呪縛にとらわれていた。自分1人だけができないと焦り、キャリアを傷つけたくないという真面目さが思考を停止させた。エリート街道を歩き続ける意味は何かと考えた時、私は誰もが羨むキャリアを手に入れるために選んだだけで、先のビジョンがないことに気づいた。本当にやりたいことを見て見ぬふりをして。

石井てる美 の経歴

石井てる美、いしい・てるみ。日本のお笑い芸人。東京都出身。東京大学工学部卒業、東京大学大学院工学系研究科修了。マッキンゼー・アンド・カンパニーを経てお笑い芸人に転身。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

私は事業を社会貢献事業、文化創造事業、社会福祉事業の3つに分けてそれぞれやってきましたが、いずれも「先義後利(せんぎこうり)」、つまり先に義によってすべきことをして、後から利益がついてくればよいという考え方です。それゆえ、事業によっていろいろな評価をされているようです。

南部靖之の名言|事業は先義後利


ポールが私をゴミ箱の上に持ち上げて、私がコーヒーかすで汚れたプログラマーたちのメモを拾ってくる。それを見てシステムを勉強したものだ。
【覚書き|ハイスクール時代、DEC(ディジタル・イクイップメント・コーポレーション)でデバッグ(プログラムのバグ取り)のアルバイトをしたときを振り返っての発言。ポールとはマイクロソフト共同創業者のポール・アレン】

ビル・ゲイツの名言|学びたいことはゴミ箱を漁ってでもやる


失敗をバネに成長できる。これが失敗の持つプラス面。

畑村洋太郎の名言|失敗をバネに成長できる。これが失敗の持つプラス面


例えば、スマホでドアを開け閉めするということ自体は一つの「星」なんです。これに、例えばセンサーを取り付けて、マンションに入居しているおじいちゃん、おばあちゃんの体温を把握することができれば、「室内が熱いから冷房をつけようよ」とか「もう2時間座りっぱなしだから背伸びしようよ」とか、高齢者の見守りという観点でサービスが広がり、「星座」になるんです。だから、それぞれ単独の星をICT(情報通信技術)でつなげていくと星座になる。それが当社の考えるビジネスエコシステムなんです。

平岡昭良の名言|星をつないで星座にする


私は生涯、生産者でありたいと思っています。そのためには常に高い生産性を保ち続けなくてはなりませんから、作品のコンセプトも私自身のキャラクターも、「普通はやらないことをやる/言う」という公式を決めて、次々に新しいものを作るのです。

三田紀房の名言|普通はやらないことをやる


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ