柳井正の名言|すべての企業が新たな創業期

すべての企業が新たな創業期。我々もいま、創業している最中。

柳井正 の経歴

柳井正、やない・ただし。日本の経営者。カジュアル衣料のユニクロを展開する「ファーストリテイリング」社長・会長。早稲田大学政経学部経済学科卒業後、父が経営する小郡商事(のちのファーストリテイリング)に入社。父から経営を引き継ぎ、同社を大きく成長させた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

寄付活動の一環としてマラソン大会に出場していることもあり、早朝か昼休みに30分間、ジョギングするのが日課です。「アイデアはいつ思い浮かぶのですか」とよく聞かれますが、私の場合、ジョギングが終わった後にシャワーを浴びている時などに、フッと思い浮かぶことがありますね。

山中伸弥の名言|アイデアが思い浮かぶ瞬間


当社の良さを消費者にもっと知ってもらうためには、社員が誇りを持って仕事に臨むことが不可欠。モチベーションの活性化も図っていきます。

堤浩幸の名言|社員が誇りを持って仕事に臨むことが不可欠


会社から与えられる目標やノルマはあると思いますが、他人から基準を与えられて「これを達成しろ」といわれると、どうしても「やらされ感」が生まれます。このやらされ感こそ、やる気を失わせる大きな原因なのです。大事なのは、「能動感」をもって仕事をすること。そのためには、自分で目標設定する習慣をつける必要があります。

榎本博明の名言|やらされ感をなくし、能動感をもって仕事することの大切さ


僕自身は、観察のために、非常に優秀な人に会いに行く機会が多々ありますが、ものすごく勉強になります。共通項がいっぱい出てきて、僕もそうしないといけないなと思うことがしばしばあります。多くの方が前向きで、かつ冷静に事実を受け止めている、正に行動観察の概念です。ただ理論を分かっているのと、それを実践出来るかというのは別の話でして(笑)。僕もなるべく実践したいとは思っています。取り入れていくのは面白いですよ。

松波晴人の名言|成功している人たちの行動をとり入れることの重要性


グローバル人材に必須の能力は3つ。1つは、国際的に通用する言語である英語を扱う力。2つ目は、国際的視野。そして3つの中でも、特に重要なのが異文化コミュニケーション力。

堀義人の名言|グローバル人材に必須の能力は3つ


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ