イセオサムの名言|普段の生活では接点が持ちにくい世代の人たちの生活を想像する

新聞のテレビ欄を見るようにしています。どの時間帯に、どんな番組が放送されているかを知ることをきっかけに、普段の生活では接点が持ちにくい世代の人たちの生活を想像するようにしています。

イセオサム の経歴

イセオサム、いせ・おさむ。スマホアプリプロデュサー、ディレクター。東京都出身。慶應義塾大学卒業後、日本テレビ放送網、オプトなどを経てハロを設立。ヒットアプリを多数手がけた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

どんなに専門性に優れていても、上司や同僚・後輩との意思疎通が図られていなければ、仕事の成果はあがりません。自分の価値観にこだわるよりも、上手な聞き役に徹することが、社内コミュニケーションの効率化という意味では、大事なことなのです。

守谷雄司の名言|専門性だけでなく、コミュニケーション能力を持つことの重要性


不祥事が起きた際には、自己保身に走るのではなく、社員一人ひとりが「お客様のために何ができるか」をまず考えること。さらに、その価値観を全社で共有することが大切です。

野村修也の名言|不祥事が起きたときの対処法


いまやほとんどのもの、優れた社員、顧客、ブランド、さらには会社に至るまで、お金で買えるようになりました。唯一買えないもの、それは意志です。この会社をこんな会社にしたいという意志だけは、お金で買えません。それが経営の本質であるというのが、私の結論です。

中山讓治の名言|経営の本質は「意志」


『論語』では「五十にして天命を知る」とされますが、現代のサラリーマンの多くは「五十にして己の限界を知る」というのが現実です。そのときに、残りの仕事人生でどのように自分の使命ややりがいを見つけるか、というのは、組織で働く人間にとって大きなテーマかもしれません。

佐々木常夫の名言|組織で働く人間にとって大きなテーマ


労働問題について報じるマスコミの中には、ハードワークを社風とする会社を「ブラック企業」などと言って一方的に叩く風潮がある。だが、これから会社を大きくしようと頑張っているベンチャー企業が「残業ゼロ」を打ち出したとして、いったいそれで勝ち残れるだろうか。

永守重信の名言|これから会社を大きくしようと頑張っているベンチャー企業が「残業ゼロ」を打ち出したとして、いったいそれで勝ち残れるだろうか


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ