江戸英雄の名言 格言|運に恵まれるために必要なものとは

このエントリーをはてなブックマークに追加

運に恵まれるには、努力が必要である。


江戸英雄 の経歴

江戸英雄、えどひでお。日本の経営者。「三井不動産」社長・会長。茨城県出身。東京帝国大学法学部卒業後、三井合名に入社。その後、三井不動産に移り取締役、社長、会長などを務めた。戦後、財閥解体された三井グループの再結集に尽力。そのほか、ディベロッパーとして東京ディズニーランドや筑波研究学園都市の開発に携わった。勲一等瑞宝章を受章。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

金がないから何もできなという人間は、金があっても何もできない人間である。

年をとるにつれて、人が言うことには以前ほど注意を払わなくなった。人の行動をただじっと見ることにしている。As I grow older, I pay less attention to what men say. I just watch what they do.

どんな商売でも、創業者は人並み外れた才覚と努力で成功を勝ち取った人であり、その子供が二代続けて創業者と同等かそれ以上の資質を持っている確率は皆無に等しい。

社長業というのはおもしろいどころか、ストレスの塊のようなものだ。年がら年中、思い責任を背中に感じながら身の引き締まる思いですごしていると、どんどん気持ちが鬱屈してくる。それを発散させる場所や機会が社長には少ない。組織と言うものは不思議で、たちが場上に行くほどストレス発散の機会が減るものだ。

日本特有の慣行ややり方は従業員が生活に困らなければいいというものではないでしょうか。経営者はただ自分が財産を稼げればいいという考え方です。これではいけないんじゃないか、そろそろ目を覚ますべきだと思います。

商売としてみればレースは決して安くない。勝ってもそんなに車が売れるわけではないし、負ければ確実に売れ行きは落ちる。しかし、技術革新や技術者の育成のためにはなる。

どんな企業も、第一に何を基盤にするかが問われる。スターバックスは単なる良質のコーヒーではなく、創立者が魅せられた深入りコーヒーの風味を基盤にしたおかげで、他のコーヒー店とは一味違う本物になれたのである。

およそ世の中のリーダーたるものは、共感を呼ぶ何かを生むべく、常に腐心していなければならない。経営の決定にも、情緒的要素が必要であって、みんなに通じ納得がゆくためには、いかなる数字もこれに及ばない。

得意技を見極める基準も効率です。資本効率の高い分野は、それだけ付加価値のある仕事をしていることになります。なぜなら、市場経済においては付加価値のある商品やサービスでなければ市場で売れず、利益も上がらないからです。したがって、利益の上がるビジネスが得意分野で、儲からないビジネスは不得意分野ということになります。もちろん、儲からないビジネスの中でも中長期的な成長の糧となる先行投資分野については別です。

インターネットをコミュニケーションの道具以外に活用しようと思った。

ページの先頭へ