工藤公康の名言|ただ力を込めても速い球は投げられない

ただ力を込めても速い球は投げられない。

工藤公康 の経歴

工藤公康、くどう・きみやす。日本のプロ野球選手、監督。愛知県出身。名古屋電気高等学校(のちの愛知工業大学名電高等学校)時代、甲子園で史上18人目のノーヒットノーランを達成。高校卒業後は西武ライオンズに入団しチームの要となった。その後、ダイエー、巨人、横浜と渡り歩き多くのタイトルを残した。通算29年間にもわたる長期間現役を続け、41歳で200勝を達成し、当時の史上最年長記録を更新した。引退後、福岡ソフトバンクホークスで監督を務めた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

仕事は、出足と手数とPDCAサイクル。「やった方がいいよね。でも……」と言っていてはうまく行きません。出足が遅いと手数を尽くせない。

佐田展隆の名言|仕事は、出足と手数とPDCAサイクル


30年来の旧知の経済記者がリタイアして、待ってましたとばかりに、退職金で商品先物投資を始めた。原油・金などの値動きを熟知して自信満々であったが、結果は惨憺たるものであった。2年もたたずに元金がゼロになってしまったのだ。その過程はというと、まず損切りのタイミングを失し、利食いも鼻の下を長くして決断が遅く、損失を取り戻すために無理をして、さらに傷口を広げた。まさに、初心者の個人投資家が陥る罠にはまったわけだ。現役のときは、新聞紙面に商品投資の心得などを指南役として書いていたのだが、理論と実践は異次元であった。

豊島逸夫の名言|理論と実践は異次元


当社が丸の内の再開発を始めたころ、副都心が次々にできたため、それが驚異にならないかとよく質問されました。それに対して私は「各所にいい街ができれば東京のパワーが高まるのでいいことだ」とお話ししました。

福澤武の名言|ライバルが多くいた方がいい理由


ソーシャル・メディア、スマホなどはすべて集中力を妨げるものです。欧米のような先進国に住んでいる人が24時間で脳内に取り入れる情報の量は、中世イギリスの田舎に住んでいた人が生涯にわたって取り入れる情報の量と同じです。現代人は膨大な情報にさらされています。ですから、今ほど集中力が重要である時代はないのではないでしょうか。

ケヴィン・ダットンの名言|今ほど集中力が重要である時代はない


今日決めたら明日できるのがベンチャーのいいところなんです。それにいまの世の中、半年も検討してたら状況が変わっちゃいます。だから、とにかくすぐやって、それで評判が悪ければやめればいい。ブランドやプライドなんて、ベンチャーには関係ないですから。

江村林香の名言|とにかくすぐやってみる


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ