津賀一宏の名言|伸びている人の特徴

伸びている人は、まずしがらみにとらわれない人。自らを枠にはめないということ。そういう意味ではチャレンジ精神があるということ。

津賀一宏 の経歴

津賀一宏、つが・かずひろ。日本の経営者。パナソニック社長。大阪出身。大阪大学基礎工学部生物工学科卒業後、松下電器産業(のちのパナソニック)に入社。カリフォルニア大学サンタバーバラ校コンピュータサイエンス学科修士課程修了。松下電器マルチメディア開発センター所次長・所長、パナソニックAVC社AVネットワーク事業グループAVCモバイル・サーバ開発センター所長、役員デジタルネットワーク・ソフトウェア技術担当、海外研究所担当、デジタルネットワーク事業戦略室担当、常務役員、オートモーティブシステムズ社社長、パナソニック専務などを経て社長に就任。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

無我夢中でやるのがチャレンジ精神だと思ったら大間違い。大事なのはその先だ。

河島喜好の名言|無我夢中でやるのがチャレンジ精神だと思ったら大間違い。大事なのはその先だ。


継続は力なりで、粘って、粘って、何度も何度もチャレンジしないと何ごとも成功しない。

稲盛和夫の名言|何度も何度もチャレンジしないと何ごとも成功しない


チャレンジすれば失敗の確率も出てきます。ただ、失敗から学ぶことは非常に大きいですから、そこから新しいものが出来上がっていけば良い。

澤田秀雄の名言|失敗から学ぶことは非常に大きい


誰にもできない技術とノウハウがあれば、自分を安く売ることもないじゃないか。たとえば衛星通信地上局システムに用いる導波管を手掛けたのは、30年以上も前で、導波管なんて一般に知られていなかったけれど、俺は誰にもできないことをやるのが好きなんだ。どこかでやっているものはやりたくない。

岡野雅行の名言 格言|誰にもできない技術に挑戦するメリット


ビジネスの世界は唯一無二の解がないからこそ、新しいものを見つけてチャレンジしている。

鈴井博之の名言|唯一無二の解がないからこそ、新しいものを見つけてチャレンジしている


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ