笠倉健司の名言|まずネガティブな感情の連鎖を断ち切る

物事に行き詰まった時は、まずネガティブな感情の連鎖を断ち切って、精神的な落ち込みから脱出することが大事。

笠倉健司 の経歴

笠倉健司、かさくら・けんじ。日本の公認会計士。早稲田大学第二文学部卒業。大学在学中に臨済宗円覚寺系統の人間禅道場に入門。卒業後、高校国語講師を経て公認会計士試験に合格。その後、あずさ監査法人、アーク監査法人などを経て有徳経営研究所を設立。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

上司も人間です。時として間違うものです。情や好き嫌いで判断してしまうこともあるでしょう。そこを会社経営や顧客の観点から指摘すれば、上司も過ちに気が付き「骨のあるヤツだ」という評価を下します。必要ならば反論し、感情的には対立しないように配慮するのです。

西山昭彦の名言|感情的に対立しないように上司に反論する重要性


この会社には、やっちゃいけないことはないんです。社員にはいつも、やりたいことがあったら、とりあえずやってみれば、と言っています。

光本勇介の名言|やりたいことがあったら、とりあえずやってみる


東通工(ソニーの前身の東京通信工業)にとって大事なポリシーは「そうすべきであり、そうしなければならないと知ったこと」は、あらゆる努力のもとに、ただちに実行に移すこと。

盛田昭夫の名言・格言|良いと思ったことは、どんなことをしてでもいますぐ実行する


私は個人的な信頼関係はもちろん、組織同士の信頼関係も大切に考えています。

サシン・シャーの名言|組織同士の信頼関係も大切


資金繰りは厳しかったですが、気持ちが折れることはなかったですね。一番大きな後押しは、実証試験の現場で、介護施設の人たちが「これはいい」と評価してくれたことです。

中西敦士の名言|一番大きな後押しは、現場の人たちが「これはいい」と評価してくれたこと


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ