安倍昭恵の名言|ちょっとした工夫が女性には嬉しい

このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっとした工夫が女性には嬉しいんですよ。


安倍昭恵 の経歴

安倍昭恵、あべ・あきえ。総理大臣夫人。東京都出身。聖心女子専門学校卒業後、電通に入社。政治家・安倍晋三と結婚。立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科修了。居酒屋経営、農業支援、教育や福祉など様々な活動を行った。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

迅速さを第一とするのは、日々移り変わる消費者ニーズに素早く応えていくためです。時代や生活環境の変化、それに伴う消費者心理の動きを敏感につかみ、すぐに対応することが必要。

商品を中心に考えて、どう届けるのかではありません。まず中心に人がいて、その人がいかに化粧品と接点を持とうとしているかを第一に考えるわけです。

うちはメーカー・ベンダーというスタイルを取っています。つまり問屋さんを通さずに、自社のホームセンターや大手量販店さんに直販している。メーカーでありながらベンダー機能も併せ持っているため、生活者の不満が直接伝わってくるのです。

過去・現在・未来の三世のうち、私たちが生きているのは現在です。今、息をし終わった瞬間、すべてが過去になります。学歴という既に過ぎ去った事実に心を留めるのは、過去に生きる人。実にもったいない時間の過ごし方であり、生産性の低い過ごし方です。

月単位だと期間が長すぎて、月初に気が抜けてしまいます。すると、月末になって焦り出す。焦るとお客様にそれが伝わり、ますます結果が出ない、という悪循環に陥りがちです。週単位なら、それが防げます。

基本的には、ラジオ体操は基礎体力を付けることが最大の目的。基礎体力を付けるということは病気にならないことにもつながりますし、病気にならずに健康でいられることは自分自身の幸せになる。

研修依頼のお声がけいただいたら、最初に行うことは、組織の現状や悩み、そして最終的に目指すラインまで細かくお聞きした上で弊社が提案できる内容をご説明し、ご理解いただいた上で「本当に私どもでいいか」を改めて判断していただくことです。研修をすることは、組織にとって最も大切な人材をお預けいただくようなもの。最も重要な資産への投資をお任せいただくわけですから一分の齟齬(そご)があってもいけません。相互の信頼が成り立って初めて成果が生まれるからです。

リスクは当然取らなければいけない。よく分からないリスクは取らないが、分かるリスクの中でもこれは取ろうよと。

走っているときはネガティブな発想にはならない。オフィスにいると、忙しさ、大変さだけを感じてしまうのに、走ると発想が変わる。すべてシンプルに、ポジティブに考えられるようになり、いままで思いもつかなかったようなアイデアが、ふっと閃くこともある。

将来を予測するのは簡単ではない。私にとってもそうだ。もし考え方の指針になるものがあるとすれば、それは歴史に学ぶことではないか。

ページの先頭へ