柳井正の名言|外に出ないと生き残れない

外に出ないと生き残れない。だから、宇部を出て広島へ、東京へと出て行き、世界にも店舗を広げていったのです。

柳井正 の経歴

柳井正、やない・ただし。日本の経営者。カジュアル衣料のユニクロを展開する「ファーストリテイリング」社長・会長。早稲田大学政経学部経済学科卒業後、父が経営する小郡商事(のちのファーストリテイリング)に入社。父から経営を引き継ぎ、同社を大きく成長させた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

ビジネスというのは、自分1人だけでするわけではありません。1人では無理でも、チームでならできる、という場面が多々あります。自分の長所を活かす働きをして、苦手なところはチームの他のメンバーがやってもいい。そうする方が、効率的でもある。

柳井正の名言|1人では無理でも、チームでならできる


突き詰めて考え続けないと、本質的な答えは得られない。

松井道夫の名言|突き詰めて考え続けないと、本質的な答えは得られない


会社で働く人間がクリエイティビティを発揮するためには、個人の「自発的なモチベーション」が必要不可欠となる。今や個人を生かし、一人ひとりのモチベーションを高めていくことが企業の最重要課題となったのである。

太田肇の名言|個人を生かし、一人ひとりのモチベーションを高めていくことが企業の最重要課題


まずは、未来を先取りして心配する考え方を変えてみる。それができなくても、あらゆる準備をして「不安の芽」を摘んでおく。この2段構えで臨めば、あがり症は克服できるのです。

麻生けんたろうの名言|あがり症を克服する2ステップ


「もう限界です」と細川(伸二)先生に伝えると、「お前はそんなもんか」とくる。休ませてはくれないんです(笑)。世の中にはそこで「はい、僕そんなもんです」と引く人間と、「なめんなよ」と前に出る人間がいます。もしもあの時僕が引いていたら、細川先生に見捨てられていたでしょう。面白いもので、「なにくそ!」と練習を再開したら、結局、次の1本もやり切れる。

野村忠宏の名言|限界だと思っても「なにくそ!」と再開したら、結局、次の1本もやり切れる


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ