大川隆法の名言|経営とは日々の発見

このエントリーをはてなブックマークに追加

経営とは日々の発見であり、その積み重ねです。別の言葉で言えば、発明の連続なのです。新商品や新しい販売方法を発明する。販路を開拓する。広告宣伝の方法を開発する。新しい人脈を開拓する。


大川隆法 の経歴

大川隆法、おおかわ・りゅうほう。日本の宗教家。「幸福の科学」創始者。徳島県出身。東京大学法学部卒業後、総合商社「トーメン」を経て幸福の科学を設立。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉

前後の記事とランダム人名

新着Tweet


おすすめ名言



経営とは日々の発見であり、その積み重ねです。別の言葉で言えば、発明の連続なのです。新商品や新しい販売方法を発明する。販路を開拓する。広告宣伝の方法を開発する。新しい人脈を開拓する。

ページの先頭へ