大川隆法の名言|それぞれの人間が、持って生まれた天命を生かし切ってこそ、本当の喜びがある

このエントリーをはてなブックマークに追加

それぞれの人間が、持って生まれた天命を生かし切ってこそ、本当の喜びがある。


大川隆法 の経歴

大川隆法、おおかわ・りゅうほう。日本の宗教家。「幸福の科学」創始者。徳島県出身。東京大学法学部卒業後、総合商社「トーメン」を経て幸福の科学を設立。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉


こんな名言はいかがですか? 新着 名言

いかに継続するかが大切。地道に続けることで安定性を評価していただき、それが信頼に繋がっている。

わかりやすい資料をつくる人は、必ず相手の期待を超えた何かを提供します。期待を把握したうえで、「こうお考えかもしれませんが、少し違います。実は……」と相手にとって意外性のある内容にすれば、前のめりのアクションに結びつきやすくなります。

脱皮しないとヘビは死ぬ。根っこは変えないけど、葉っぱは変える。

ものでもお金でも渡せば、せがんだ子供はニコニコします。それを見れば、親は楽しい。だから与える。長期的に育てるのではなく、短期的に親が自分の心を満たすためなのです。だから小善。結果、子供がペット化していく。まさに、小善は大悪に似たりです。

よく見ると、一夜にして起こった成功の多くには長い時間が費やされているものだ。

失敗することもあるのですが、失敗から学ぶことも少なくありません。

思考とは知識を並べ立てることではなく、ある知識を基に意見や結論を導き出すこと。まさに、考えること。

ページの先頭へ